結婚相談所とマッチングアプリを比較|婚活に向いているのはどっち?
  • 2023年12月2日
  • 2024年1月12日
この記事は広告を含んでおります

結婚相談所とマッチングアプリを比較|婚活に向いているのはどっち?

結婚相談所とマッチングアプリはどちらが良いのだろう…本気で婚活するにあたり、迷う人は多いでしょう。

どちらが合うかは人それぞれのため、特徴や違いなどを理解することが大切です。

この記事では、結婚相談所とマッチングアプリの違いや、併用する際のメリットやデメリットなどについて詳しく紹介します。

結婚相談所とマッチングアプリの違い
  • 会員の真剣度や料金・サポートの有無に違いがある
  • 1人での婚活が不安な人は結婚相談所がおすすめ
  • 恋愛に積極的な人はマッチングアプリが最適
  • 出会いの母数を増やしたいなら併用もあり

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事を書いた人
杉山ゆい

恋活・婚活歴の長いアラサー既婚女子。5つ以上のマッチングアプリを利用した経験があり、同時に3つを掛け持ちしたこともある。アプリで出会いデートした男性は、5人以上。アプリや街コンなどのさまざまな恋活と過去の経験を活かし、恋愛に役立つリアルな情報をお届けする。

結婚相談所の特徴

ウェディング姿の男女

結婚相談所は、本気で結婚したい男女の出会いをサポートしてくれる場です。

以下に特徴をまとめました。

結婚相談所の特徴
  • データマッチング型・仲人型・ハイブリッド型に分かれる
  • 目標に向けて計画的に婚活を進める
  • 恋愛セミナーや写真撮影などのサポートが充実

結婚相談所での出会いの方法はさまざまで、大きく3つに分けられます。

  • データマッチング型
    条件に当てはまる人をデータ上で探してマッチング
  • 仲人型
    専任の仲人やアドバイザーが成婚までサポート
  • ハイブリッド型
    データマッチングと仲人型両方の要素がある

データマッチング型=マッチングアプリと感じるかもしれませんが、アプリとの大きな違いは会員の真剣度です。

結婚相談所はマッチングアプリと違い、入会制限が厳しい傾向にあります。そのため、マッチングする相手のほとんどが真面目だといえるでしょう。

アイコン
遊び半分・気軽な恋愛目的の人とマッチングする可能性はありませんよ。

また、入会すると理想の相手や希望の成婚時期を決め、目標に向かって計画的に婚活を進めるのも結婚相談所の特徴です。

相談所によって、恋愛力を高めるセミナーが開催されていたり、プロフィール写真をプロが撮影してくれるサービスもあります。

出会いを求める人をさまざまな面からサポートして、成婚を目指すのが結婚相談所です。

マッチングアプリの特徴

笑顔でスマートフォンを見る女性

マッチングアプリには、以下のような特徴があります。

マッチングアプリの特徴
  • 婚活・恋活・気軽に出会いたい人の3タイプに分かれる
  • 自分のペースで出会いを探せる
  • 入会しやすい

マッチングアプリも、大きく3つの種類に分かれます。

目的別で選ぶマッチングアプリ

気軽に恋人が欲しいと考える男女が集まる恋愛目的のアプリもありますが、本気の出会いを探せる婚活目的のアプリも多い傾向です。

アイコン
なかには、一夜だけの関係や友達作りで登録する人が多いアプリもあるため、注意が必要です。

マッチングアプリの特徴は、自分のペースで出会いを探せたり気軽に入会・退会できる点です。

気になる相手を探すタイミングやアプローチするタイミングなど、細かいルールはありません。

アイコン
のんびり出会いを探したい人は、焦らず自分の好きなように恋人探しができます。

また、本人確認証の提出義務があるアプリが多く、対象年齢に当てはまる独身なら登録できます。

気軽に入会・退会できるのも、マッチングアプリならではの特徴といえます。

結婚相談所とマッチングアプリの違い

左手の小指に結ばれた赤い糸

ここからは、結婚相談所とマッチングアプリの違いを見ていきましょう。

結婚相談所とマッチングアプリの違い
  • 結婚へのモチベーションや真剣度
  • 料金
  • 会員数や年齢層
  • サポートの有無
  • 安全性

結婚へのモチベーションや真剣度

1つ目は、結婚へのモチベーションや真剣度です。

結婚相談所は誰でも入会できるわけではなく、年収〇円以上・〇歳未満などの厳しい条件を満たした人しか入会できません。

アイコン
入会資格は、結婚相談所によって異なりますよ。

また、後述する内容ですが、結婚相談所とマッチングアプリは料金にも差があります

料金が高額な傾向の結婚相談所に入会するのは、それだけ真剣度が高いからだと考えられますよね。

このように、結婚相談所の会員は手間をかけて入会したり高額な料金を支払います。

そのため、結婚相談所の会員のほうが、モチベーションや真剣度の高い人が多い傾向にあります。

アイコン
マッチングアプリの会員が真剣度が低いという意味ではなく、比較すると結婚相談所のほうが真剣度が高い傾向です!

料金

料金も、結婚相談所とマッチングアプリの大きな違いの一つです。

結婚相談所は料金が高く、マッチングアプリはリーズナブルな傾向にあります。

アイコン
結婚相談所の料金が高い理由は、会員の質が良い・サポートが手厚いなどでしょう。

以下に、料金の違いをまとめてみました。

入会金月会費成婚料1年間の総額
結婚相談所0~30,000円10,000~17,000円0~300,000円約400,000円
マッチングアプリ0円0~4,000円0円約30,000円
(まとめて支払うと安くなる場合あり)

結婚相談所によって差はありますが、入会金や成婚料がかかる場合が多いです。

アイコン
このほかにも、気になる異性とお見合いする際に料金が発生する場合もあります。

マッチングアプリは女性が無料の場合も多く、男性は月額3,600~4,000円程度が相場といえます。

マッチングアプリの費用

追加オプションやアプリ内で利用できるアイテムの購入などをしなければ、1年続けても30,000円程度なので、料金の差は大きいです。

会員数や年齢層

3つ目の違いは、会員数や年齢層です。

マッチングアプリの会員数は100万~2,000万人と幅広く、利用者が多い傾向にあります。

公表されているのは、過去に登録していた人も含める累計会員数です。

アイコン
リアルタイムで積極的に活動していない人数も含まれていますが、気軽に登録できるアプリが多いため利用者も多いですよ。

一方、結婚相談所は8,000~90,000人程の会員数だと公表しているところが多い傾向です。

入会審査が厳しい・料金が高額な結婚相談所は、本気で結婚を考える人しか入会しません。

会員数が少ないと出会いの数も少ないと考えるかもしれませんが、真剣な異性とだけ出会えると考えればチャンスは多いです。

結婚相談所のほうが年齢層が高い

また、結婚相談所のほうが年齢層が高い傾向にあります。

なぜなら、マッチングアプリを利用して良い出会いがなかった人が、結婚相談所に入会するケースがあるからです。

アイコン
20~30代前半はアプリで婚活し、その後結婚相談所で婚活に変える男女も多いでしょう。

年齢層の低い結婚相談所もありますが、マッチングアプリのように「会員の半数以上が20代」のような相談所はあまり見かけないかもしれません。

サポートの有無

相談する女性

画像引用元:【公式】結婚相談所・婚活するならゼクシィ縁結びエージェント

4つ目は、サポートの有無です。

結婚相談所は、専任の仲人やアドバイザーが会員一人ひとりについて入会から成婚までサポートしてくれます。

例えば、以下のようなサポートがあります。

結婚相談所のサポート内容の例
  • 面談で会員の理想の相手や結婚時期の聞き出し
  • 面談の内容をもとに婚活計画の設定
  • 会員に合うお相手探し方法の提案
  • 会員に合う異性の紹介
  • お見合いのセッティング・同行
  • お見合いの振り返り
  • 交際中の悩み相談
  • プロポーズのタイミングのアドバイス

婚活向けの有料マッチングアプリにもコンシェルジュサポートがある場合もありますが、結婚相談所ほどきめ細かいサポートはありません。

安全性

5つ目の違いは、安全性です。

結婚相談所とマッチングアプリでは、以下のように入会時に提出すべき書類が違います。

  • マッチングアプリ:本人確認証の提出
  • 結婚相談所:本人確認・年収証明書や独身証明書の提示・住民票の提出など

マッチングアプリも安全対策に力を入れているため、本人確認の提出義務があるところがほとんどです。

マリッシュ本人確認

しかし、対面での面談はないため、本気で出会いを探しているかどうかまでは運営が判断できません。

アイコン
一方、結婚相談所は入会前にカウンセリングを行い、対面で入会審査を行うケースが多いといえます。

結婚への意欲が高い・必要書類を全て提出しているなど、厳しい条件をクリアしなければ入会できない結婚相談所は、より安全性が高いでしょう。

最速で婚活するなら結婚相談所がおすすめ

白いブーケを持った花嫁

結婚相談所とマッチングアプリを比較する場合、最速で婚活するなら結婚相談所のほうがおすすめです。

そこで、おすすめの結婚相談所を5つ紹介します。

おすすめ結婚相談所5選
  • サンマリエ
  • IBJメンバーズ
  • エン婚活エージェント
  • ゼクシィ縁結びエージェント
  • ツヴァイ

サンマリエ

サンマリエイメージ

サンマリエ
年齢層
利用目的
会員数8.3万人
真剣度
料金(月額)女性16,500円~
男性
運営会社株式会社サンマリエ

サンマリエは、1年以内の結婚を目指せる結婚相談所です。

創業42年以上の企業が運営する結婚相談所で、知名度や信頼度もあるため、安心して婚活できます。

店舗数は日本全国23店舗と多く、地方にお住まいでも入会しやすいのが特徴です。

アイコン
サテライト店舗は44店舗もあるため、気軽に入会相談できますよ!

サンマリエのおすすめポイント
  • 交際までの平均期間が1.7ヶ月と短い
  • 婚活力を磨けるセミナーを受講できる
  • 割引制度が豊富

サンマリエは、サポートが手厚い結婚相談所として人気があります。

アイコン
入会すると、本格的な活動前からお見合い練習やお相手の選び方などを教えてもらえますよ。

サポートが手厚いこともあり、サンマリエで活動する会員の交際までの平均期間は1.7ヶ月です。

真剣な相手同士が出会えるため、スムーズに交際に進むのでしょう。

また、多くのサポートを受けられるスタンダードコースに入会すると、80種類以上の婚活セミナーが受け放題になります。

サンマリエの婚活カレッジ

異性とのコミュニケーション方法やファッション・メイク講座などで、自分磨きをしながら出会いを探せるのは、大きな魅力でしょう。

サンマリエは、恋愛初心者・恋愛経験が少なく婚活に自信がない人におすすめです。

IBJメンバーズ

ibjメンバーズキャプチャ

IBJメンバーズ
年齢層
利用目的
会員数8.5万人
真剣度
料金(月額)女性17,050円~
男性
運営会社株式会社IBJ

IBJメンバーズは、婚活サイトや婚活イベントなどを幅広く運営する株式会社IBJの結婚相談所です。

株式会社IBJは、全国約4,000もの結婚相談所が加入する結婚相談所のネットワークも運営しています。

アイコン
そのため、入会すれば他社の会員とも出会えるチャンスがあります。

料金は高い傾向ですが、プロポーズや成婚後までのサポートが充実していることが魅力です。

IBJメンバーズのおすすめポイント
  • 会員数や質の高い会員が多い
  • 厳しいテストに合格したスタッフがサポート

IBJメンバーズに入会すると、約85,000人のなかから相性の合う異性を探せます。

データマッチングや紹介・婚活イベントなどさまざまな方法があるため、自分にピッタリの婚活方法が見つかるはずです。

アイコン
年齢層は30代が多く若い傾向にありますが、男性の61%は年収600万円以上と高収入です。

ibjメンバーズ年齢層

また、専任のスタッフが会員一人ひとりについて、徹底的にサポートしてくれます。

社内試験をクリアしたスタッフが婚活をサポートしてくれるため、不安なことがあれば何でもすぐに相談できるのは嬉しいポイントですね。

アイコン
出会いの数が多くサポートも手厚いIBJなら、短期成婚を目指しやすいです。

エン婚活エージェント

エン婚活イメージ

エン婚活エージェント
年齢層
利用目的
会員数4.2万人
真剣度
料金(月額)女性14,300円
男性
運営会社エン婚活エージェント株式会社

エン婚活エージェントは、リーズナブルな傾向のオンライン結婚相談所です。

実店舗がないため、インターネット上で入会手続きやお相手探し・お見合いなどができます。

エン婚活エージェントのおすすめポイント
  • 入会金・月会費のみで活動できる
  • 専任アドバイザーがサポート
  • 成婚者のうち90%は1年以内に成婚している

一般的な結婚相談所は、入会金・月会費・成婚料がかかりますが、エン婚活エージェントは入会金と月会費のみで本格的な婚活ができます。

また、入会金は10,780円・月会費は14,300円とリーズナブルな傾向のため、入会のハードルが低いです。

アイコン
どれだけ気になる結婚相談所でも、金銭的に難しい場合は継続できなくなる可能性があります。

実店舗のない結婚相談所ですが、ビデオ通話や電話でアドバイザーと対面で相談できるのも大きな魅力です。

近くに気になる結婚相談所がない人・入会手続きのために足を運ぶのが面倒な人は、オンラインで出会いを探せるエン婚活エージェントがおすすめです。

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントイメージ

ゼクシィ縁結びエージェント
年齢層
利用目的
会員数3.2万人
真剣度
料金(月額)女性9,900円~
男性
運営会社株式会社リクルート

ゼクシィ縁結びエージェントは、結婚情報雑誌やテレビ広告でも有名なゼクシィが運営する結婚相談所です。

リーズナブルに始めたい人向けの月会費9,900円のプランもあるため、料金の高さで入会を悩む人におすすめといえます。

ゼクシィ縁結びエージェントのおすすめポイント
  • 丁寧にサポートしてくれる
  • 郵送でも入会手続きが可能
  • 希望に合わせた婚活方法を提案
アイコン
ゼクシィ縁結びエージェントは、サポートの丁寧さが魅力的なポイントです。

入会すると、まずコーディネーター(仲人)とじっくり面談を行い、あなたの価値観や理想を明確にさせます。

気になる異性とのお見合い後に希望すれば、相手からの印象を教えてもらうこともできますよ。

アイコン
また、お見合いや交際を断りたいときは、コーディネーターが会員の代わりに相手に伝えてくれるのも嬉しいポイントです!

1年以内の結婚を目指すのか・時間をかけて相性の良い相手を探すのかなど、希望に合わせた婚活方法を提案してくれるでしょう。

ツヴァイ

ツヴァイイメージ画像

ツヴァイ
年齢層
利用目的
会員数9.4万人
※ツヴァイ会員とIBJの会員数(2022年3月時点)
真剣度
料金(月額)女性11,880円~
男性
運営会社株式会社ZWEI

ツヴァイは、30代の男女に人気がある大手結婚相談所です。

会員数は94,000人と業界トップクラスを誇り、出会いのチャンスは多いといえます。

ツヴァイのおすすめポイント
  • 7種類もの出会い方
  • 婚活セミナーを無料で受講可能
  • 年間204人以上と出会えるチャンスがある

ツヴァイはデータマッチングと仲人型の両方を兼ね備えた、ハイブリッド型の結婚相談所です。

以下の7つから、自分に合う方法で理想の相手探しができます。

  1. マイページに届く紹介書
  2. 仲人による紹介
  3. 写真でマッチング
  4. 価値観でマッチング
  5. IBJ会員とのマッチング
  6. 婚活パーティー
  7. 掲示板

また、婚活セミナーを受けられる・出会いのチャンスが多いのもツヴァイの魅力です。

アイコン
条件にマッチする相手を毎月6人以上紹介してもらえるため、短期間で理想の相手と出会えるでしょう。

婚活に最適なマッチングアプリ

スマホを操作する若い男女

続いて、婚活に最適なマッチングアプリを紹介します。

婚活に最適なマッチングアプリ
  • ユーブライド
  • Omiai
  • マリッシュ
  • ブライダルネット
  • match

ユーブライド

youbrideのイメージ

ユーブライド
年齢層
利用目的
会員数累計240万人
真剣度
評価App Store 4.1点
Google Play 3.8点
料金女性4,300円〜
男性
運営会社株式会社IBJ

ユーブライドは、30代以上の真剣婚活したい男女が集まるマッチングアプリです。

男女有料のユーブライドは、女性無料のマッチングアプリよりも真剣度が高い傾向にあります。

アイコン
バツイチの会員や相手の婚姻歴を気にしない会員も多い傾向ですよ!

ユーブライドのおすすめポイント
  • 会員の約70%が6ヶ月以内に成婚している
  • アプリ初心者向けのシンプルな仕様
  • 運営が24時間体制で監視

女性無料のアプリも多いなか、男女有料に登録する会員は真剣度が高いといえます。

アイコン
婚活目的の男女が集まるため、多くの会員が6ヶ月以内に成婚しているそうですよ!

ユーブライド成婚レポート

また、30代以上を対象にしたユーブライドは、簡単な仕様のアプリなので婚活が初めての人にも使いやすいです。

落ち着いた雰囲気のなかで出会いを探したいなら、ユーブライドに登録してみてください。

Omiai

omiaiのイメージ

Omiai
年齢層
利用目的
会員数累計900万人以上
※2023年2月時点
真剣度
評価App Store 3.9点
Google Play 3.0点
月額料金女性無料
男性3,900円~
※クレジットカード決済1ヶ月プラン
運営会社株式会社Omiai

Omiaiは、結婚を意識する落ち着いた30代前後に人気のマッチングアプリです。

女性は無料ですが、真剣度は高い傾向にあります。

Omiaiのおすすめポイント
  • 安全対策に力を入れている
  • 累計会員数が多い
  • 無料で身バレ防止対策できる

Omiaiに登録する際は、顔写真付きの本人確認証をアップロードする必要があります。

アイコン
多くのマッチングアプリは顔写真付きを義務化していないため、Omiaiは安全対策に力を入れていると分かりますね!

「マッチングアプリで婚活していると周囲にバレるのが怖い」と感じる人もいるでしょう。

実は、Omiaiでは、ほかのアプリでは有料サービスのケースが多い「プロフィールの公開設定」が無料です。

アイコン
追加料金やオプションを付けなくても、プロフィールを非公開にできる仕組みです。

自分が「いいね!」した相手やマッチング相手だけにプロフィールを公開できるため、友人や職場の人にバレることはないでしょう。

マリッシュ

marrishのイメージ

マリッシュ
年齢層
利用目的
会員数累計100万人
真剣度
評価App Store 3.7点
Google Play 3.1点
料金女性無料
男性3.400円〜
運営会社株式会社マリッシュ

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活など幅広い目的に対応するマッチングアプリです。

30代以上の会員が多く、年齢層は高い傾向にあります。バツイチの会員が多いため、婚姻歴を気にする必要はありません。

マリッシュのおすすめポイント
  • シンママ・シンパパに優しい
  • 婚姻歴に理解ある人が多い
  • 珍しいプロフィール項目がある

マリッシュには、バツイチやシンママ向けの特典や機能が多数くあります。

marrishのリボンマーク

シンママ・シンパパにはアプリ内で使えるポイントが付与されたり、シンママOKの男性が一目で分かる「リボンマーク」があるなどサポートが手厚いです。

また、結婚後の仕事や結婚式を挙げたいかどうかなど、直接聞きづらい質問をプロフィールで確認できるのも、大きな魅力でしょう。

アイコン
女性無料の婚活向けアプリなので、気軽に登録してみてくださいね。

ブライダルネット

ブライダルネットのイメージ

ブライダルネット
年齢層
利用目的
会員数30万人以上
真剣度
評価App Store 3.8点
Google Play 4.4点
料金女性3,980円〜
男性
運営会社株式会社IBJ

ブライダルネットは、20~30代の結婚願望が強い男女におすすめのマッチングアプリです。

会員の98%が結婚に本気なため、遊び半分の異性とマッチングする確率は低いといえます。

男女有料で女性も費用がかかりますが、その分質の良い出会いを期待できるでしょう。

ブライダルネットのおすすめポイント
  • 結婚を意識した会員が多い
  • 男性会員の100%が定職に就いている
  • メッセージの返信率が75%と高い

ブライダルネットはマッチングアプリですが、結婚相談所のように入会条件が厳しいのが魅力です。

アイコン
男性は定職に就いていて安定した収入がないと、ブライダルネットに登録できません。

そのため、男性会員の半数以上が年収500万円以上です。

ブライダルネットの男性会員の定職率・年収

また、出会いに真剣な人ばかりなので、メッセージの返信率も75%と高い傾向です。

アイコン
男女ともに有料ですが、無料のトライアルプランもあります。

ブライダルネットの使いやすさやアプリの雰囲気を確かめたいなら、トライアルプランから始めてみましょう。

match

matchのイメージ

match
年齢層
利用目的
会員数累計187万人
真剣度
評価App Store 3.4点
Google Play 3.0点
料金女性4,490円〜
男性
運営会社Match.Group, inc.

matchは、30~40代の真剣婚活におすすめのマッチングアプリです。

アイコン
運営実績が20年以上ある会社のアプリのため、信頼度も高いといえます。

matchのおすすめポイント
  • プロフィール項目が40個以上もある
  • 男女有料のため真剣度が高い
  • 価値観重視で出会いを探せる

matchの魅力は、プロフィール項目数が多い点です。

以下のような相手に直接聞きづらい項目を事前に確認できるため、マッチング後に気まずい思いをしなくて済みます。

  • 国籍
  • 言語
  • 政治観
  • 宗教
アイコン
政治観や宗教などのプライベートな内容は、初対面の相手にはしづらいものです。

プロフィール項目を細かく設定して絞り込めば、価値観の合う相手を短期間で見つけられるでしょう。

また、matchの料金は男女同額で月額4,490円~と高い傾向にあります。

アイコン
ほかのアプリよりも料金の高いアプリで婚活するのは、真剣に出会いを探しているからでしょう。

「結婚相談所への入会も検討したけれど、もう少し料金を抑えたい」と考える人は、matchへの登録を考えてみてください。

結婚相談所が向いている人

スマホを持って考える女性

自分は結婚相談所とマッチングアプリのどちらに向いているのか、気になるのではないでしょうか。

そこで、ここでは結婚相談所が向いている人の特徴を紹介します。

結婚相談所が向いている人
  • 結婚前提の出会いを探す人
  • 1人での婚活に不安を感じる人
  • マッチングアプリで良い出会いがなかった人

結婚前提の出会いを探す人

  • 1年以内に結婚したい
  • 次に付き合う人とは結婚を考えたい

このような考えを持つ人は、結婚相談所が向いています。なぜなら、結婚相談所は目標に向かって計画的に婚活できる場所だからです。

結婚願望がない人は入会できないため、結婚相談所で出会う異性のほぼ全員が結婚を意識しています。

そのため、「交際相手に結婚願望がなかった」という状況になることはないでしょう。

気の合う相手に出会えて交際に進んだら、結婚後の理想の生活や価値観など、具体的なことを話し合えるはずです。

アイコン
結婚したい時期が具体的に決まっているなら、結婚相談所に入会し、短期集中で相手を探すのがおすすめですよ。

1人での婚活に不安を感じる人

1人での婚活に不安を感じる人も、結婚相談所が向いています。

専任の仲人やアドバイザーが付いてくれる結婚相談所を選べば、いつでも悩みや不安を相談でき、アドバイスをもらえますよ。

結婚相談所のスタッフは、これまでの実績やサポートしたカップルの情報をもとに婚活のアドバイスをしてくれます。

アイコン
婚活のプロが近くにいると心強いでしょう。

結婚相談所の仲人は、良い出会いを紹介してくれるだけではありません。

  • もっと〇〇な部分をアピールしたほうが良いですよ
  • あなたに足りないのは〇〇なところかもしれません

このように、会員の魅力を高めるためのアドバイスもしてくれます。

初めての婚活で不安・途中で挫折しそうなどと考えているなら、結婚相談所のサポートを受けてみてくださいね。

マッチングアプリで良い出会いがなかった人

マッチングアプリで良い出会いがなかった人も、結婚相談所に向いているでしょう。

  • マッチングアプリでは真剣度の低い人ばかりとマッチングした
  • メッセージが続かなくてデートに繋がらない
アイコン
このような悩みを抱える人は、多い傾向にあります。

マッチングアプリでの婚活に慣れていないと、いくら魅力のある人でも真剣度の高い人を見極めたりデートに繋げることはできません。

結婚相談所なら、相性の良い人を紹介してくれるだけでなく、お見合いの日程調整を代わりにしてくれる場合もありますよ。

アイコン
気になる相手とデート(お見合い)しやすいのは、サポートの手厚い結婚相談所です。

マッチングアプリが向いている人

スマホを操作する女性

次に、マッチングアプリが向いている人の特徴を紹介します。

以下に当てはまるなら、結婚相談所よりも自分の力で出会いを探すアプリのほうが向いているかもしれません。

マッチングアプリが向いている人
  • 積極的に婚活できる人
  • 理想の相手像や求める価値観が明確な人
  • なるべくお金をかけずに婚活したい人

積極的に婚活できる人

  • 気になる相手には自分からアプローチできる
  • 異性とのメッセージやデートに慣れている

上記のように、積極的に婚活できる人はマッチングアプリが向いています。

アイコン
結婚相談所では計画的に婚活を進めるため、自分のやり方でアプローチできる人はもどかしく感じる場合があるからです。

マッチングアプリの良い点は、自分のやり方で好きなように出会いを探せるところといえます。

うまくいかなくても落ち込みすぎず、気持ちを切り替えてすぐに新しい出会いを探せるタイプの人は、マッチングアプリに登録してみましょう。

理想の相手像や求める価値観が明確な人

〇〇な人と結婚したいか・自分は△△なタイプと相性が良いなど理想の相手像や求める価値観が明確なら、マッチングアプリが向いています。

マリッシュプロフィール2

マッチングアプリには、異性を検索する際に以下のような項目を指定して絞り込みます。

  • 身長
  • 年収
  • お酒を飲むか
  • 結婚願望はあるかどうか

ある程度自分の理想の相手や出会いたい人が決まっていると、条件検索をするだけで理想の相手が見つかります。

アイコン
どのような人が自分に合うか分からないなら、結婚相談所で仲人と面談をするとどのような相手を求めているか分かるでしょう。

なるべくお金をかけずに婚活したい人

女性なら無料、男性も月額4,000円前後で出会いを探せるマッチングアプリは、なるべく安い料金で婚活したい人におすすめです。

アイコン
有料のマッチングアプリは、数ヶ月分まとめて支払うとお得なケースがほとんどです。

そのため、1年間利用しても約20,000円~30,000円以内で済みます。

結婚相談所や何度も婚活パーティーに参加したりするよりもコスパが良いため、お金をかけずに婚活したいならアプリに登録してみてくださいね。

結婚相談所とマッチングアプリの併用はあり?なし?

悩んだ表情でスマートフォンを見る男性

結婚相談所とマッチングアプリの併用はありですが、、併用することでメリットとデメリットがあります。

最後に、結婚相談所とマッチングアプリを併用するメリット・デメリットを解説します。

結婚相談所とマッチングアプリを併用するメリット

結婚相談所とアプリを併用するメリットは、出会いの母数が増えることです。

結婚相談所で仲人に紹介してもらいつつ、自分でマッチングアプリで出会いを探せば、短期間で多くの恋人候補に出会えます。

早く結婚したいと考えるなら、多くの異性との出会いのきっかけを作り、結婚相談所とアプリを併用して自分に合う人を見極めるのがおすすめです。

アイコン
また、仲人からのアドバイスやセミナーで学んだことを、アプリでの出会いに活かせる点も大きなメリットでしょう。

結婚相談所とマッチングアプリを併用するデメリット

結婚相談所とマッチングアプリを併用するデメリットは、婚活に多くの時間を取られること・費用がかかることです。

併用するということは、結婚相談所で計画的に婚活を進めながら自分自身でも出会いを探す必要があります。

アイコン
プライベートな時間をほぼ婚活に充てるといえるため、疲れを感じるかもしれません。

また、結婚相談所やアプリを併用して出会いが増えると、交通費やデート代などの出費もかさみます。

女性はお金をかけずに登録できるアプリが多いですが、男性はアプリの料金+デート代を多めに支払うケースもあるでしょう。

初デートの支払いをどうした

アイコン
想像以上にお金がかかることを理解したうえで併用しないと、婚活を継続するのが金銭的に難しくなるかもしれません。

多くのサポートを求めるなら結婚相談所がおすすめ

スマートフォンで話す若い女性

結婚相談所とマッチングアプリの違い
  • 会員の真剣度や料金・サポートの有無に違いがある
  • 1人での婚活が不安な人は結婚相談所がおすすめ
  • 恋愛に積極的な人はマッチングアプリが最適
  • 出会いの母数を増やしたいなら併用もあり

結婚相談所とマッチングアプリの違いは、料金だけでなく会員の真剣度やサポートの有無など、さまざまです。

人それぞれ性格や婚活に求めるものが違うため、「どちらのほうが婚活に向いている」とは断言できません。

恋愛経験が少ない人・とにかく多くのサポートを求める人は、結婚相談所が向いているでしょう。

費用はかかるけれど出会いのチャンスを増やしたいなら、結婚相談所とマッチングアプリの併用も検討してみてくださいね。