• 2024年5月23日
  • 2024年6月20日
この記事は広告を含んでおります

大学生にこそおすすめなマッチングアプリ!本気の恋愛してみない?

大学生になってみて「大学で素敵な出会いがあると思っていたけど、意外と出会いが少ない?」と思っている方も多いのではないでしょうか。
実際に出会いの場が限られているのが大学生の現実。

アイコン
遊び、勉強、そして恋愛と多忙な日々を送る大学生にピッタリなのがマッチングアプリです。

マッチングアプリをやったことがない方も、辞めてしまった方も、この記事を読めばマッチングアプリを利用してみたくなること間違いなしでしょう。

大学生にはマッチングアプリがおすすめ
  • 幅広い年齢層の人と出会える
  • 大学にはない出会いがたくさんある
  • コスパがいいから金欠でも平気
  • その日にデートをすることも可能

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事を書いた人
kagawaのアイコン

社会人1年目の23歳男。大学時代は、いくつかのマッチングアプリで出会った複数の方と交際経験あり。マッチングアプリ記事編集担当になり、学生時代に培ってきたマッチングアプリに関する知識、tipsを若い視点から発信中。

大学生のマッチングアプリの利用率

画像引用元:恋愛、交際経験、バレンタインに関する実態調査<ガクセイ協賛> | 株式会社ガロアのプレスリリース

株式会社ガロアが全国の学生443名を対象に行ったアンケートによると、30%が利用経験があり、さらに10%が今後登録したいと答えました。

約4割の大学生がマッチングアプリサービスの利用していた、している、あるいは、今後利用したいと思っています。

マッチングアプリを始めるのが不安、誰もやってないかもしれないと思っているかもしれませんが、実際に多くの大学生が利用しているのです。

アイコン
今や、マッチングアプリの利用は至極当然となってきているのです。

大学、バイト先の世界だけでは、絶対になかった新しい出会いが、マッチングアプリの中には溢れています。マッチングアプリの利用に勇気が出なかったあなたも、ぜひ一歩踏み出して、使ってみてください。

大学生にマッチングアプリがおすすめな理由

スマホを操作する若い男女

「大学生になったら出会いがたくさん待っている」そんな風に思っている人もたくさんいると思いますが、現実はそうではないのです。

遊びに勉強にアルバイトに、実は超多忙なのです。

アイコン
大学、バイトの限られた範囲で新たな人と出会うにも限界がありますよね。

以下の4つが大学生にマッチングアプリがおすすめな主な理由です。

スマホが出会いの場に

遊びに勉強にアルバイトに、実はスケジュールがカツカツで忙しく、新しい人と出会う時間なんてない大学生も多いのではないでしょうか。

そんな忙しい大学生にこそ、スマホ一つで、多くの人と出会える可能性を秘めているマッチングアプリがおすすめです。

移動時間やちょっとした隙間時間などに、スマホを見てアプリを開くだけで、そこには数多くの出会いが待っているのです。

アイコン
また、自分の気分によって、好きな時に好きなだけできるのも大きな利点です。

スマホが生活の中に当たり前にある若者世代にとって、気軽にでき、また空いた時間を利用できるという点において、マッチングアプリは非常に相性が良いものではないでしょうか。

することがなくて、ただただスマホを眺めていた時間が、運命の出会いが起こる、そんな時間に変わるかもしれません。

コスパが良い

大学生を悩ませる問題が金欠問題

    金欠の要因

  • 遊び
  • 飲み会
  • 合宿・旅行

そんな金欠な大学生でも、マッチングアプリを使えば、低コスト、あるいは無料で新たな出会いがゲットできるのです。

合コンや飲み会、クラブに行かなくても、多くの人とどこにいても出会えるマッチングアプリは非常にコスパがいいといえるでしょう。

アイコン
お金も時間も両方節約できるマッチングアプリは金欠な大学生にうってつけです。

長い間マッチングアプリを使い続けるのではなく、自分で期間を決めて、短い間に素敵な人を見つけるといった使い方もありです。

マッチングアプリを初めてみてコスパよく、短期間で本気の恋愛をしてみてはいかがでしょうか。

大学では出会えない人と出会える

大学生の出会い先といったら、大学の授業、サークル、バイト先などですよね。

アイコン
こうした場だと、どうしても出会える世代が自分の近い人か2〜3歳差と限られてしまいがちです。

社会人などと出会う機会は非常に少なく、落ち着きのある歳上が好きなのに、周りにいないといった経験をした人も多いはず。

そこで幅広い年齢の人と出会えるマッチングアプリがおすすめなのです。

マッチングアプリで出会った人の年齢

本サイトで行なったアンケート結果からもわかるように、20代後半~30代にかけての年代に出会えます。

同年代から歳上、歳下、自分のタイプの人と効率よく出会えるマッチングアプリは、出会いが意外と限られている大学生にとって素晴らしいツールですよね。

また、自分が好きなタイプや年齢がわからない方も、マッチングアプリを通して、いろいろな年齢や性格の人と会って、自分のタイプが明確になるかもしれません。

今後生きていく上で、そうした多種多様な人と、関わりは、素敵な経験となること間違い無いでしょう。

いろんな選択肢がある中で、自分にピッタリの人を見つけて、本気の恋をしてみるといいでしょう。

すぐにデートできる

デートまでの過程
  1. 出会う
  2. 気になる
  3. 親しくなる
  4. 連絡を取り合う
  5. 約束をする

実際にデートを一回するだけでこんなにも時間と労力を消費します。

忙しい大学生にとっては非常に煩わしいデートまでの長い道のり。

マッチングアプリならば、お互いの目的がはっきりしているために、デートまでの速度が圧倒的に違うでしょう。

また、互いの好みを把握し合っていたら、デートの内容も非常に考えやすいし、さまざまな点においてスムーズですよね。

アイコン
会ってみたら全然趣味が合わなかったという事態を前もって回避できるのです。

そして、場合によっては、その日のうちにデートが実現するのです!
この特徴を活かし、色々な人に会ってみるというのも方法の一つです。

ちょっと時間が空いたり、予定がリスケされたときに軽い気持ちですぐにデートできるなんて素晴らしいですよね。

    こんな大学生にピッタリ

  • スピード感重視
  • 色々な人と会ってみたい
  • フッ軽

軽い気持ちから本気の恋に発展する、なんてこともあるかもしれませんね。

大学生におすすめのマッチングアプリ

会話しながら食事する男女

マッチングアプリと一括りにいっても、数が多くてどれを選べばいいか正直わからないと思います。

ここでは、大学生におすすめのマッチングアプリを、それぞれのアプリの特徴とともに解説していきます。

比較する中で、きっと自分にピッタリのアプリも見つかるはず。アプリの特色、そして自分の目的に応じて選んでみてください。

大学生におすすめのマッチングアプリ

Pairs

ペアーズのイメージ

Pairs
年齢層
利用目的
会員数累計2,000万人以上
真剣度
評価App Store 4.2点
Google Play 4.1点
料金女性無料
男性3,700円〜
運営会社株式会社エウレカ
公式サイトParis公式サイト
Pairsのおすすめポイント
  • 恋愛初心者でも安心して利用できる
  • デートに慣れていない人も安心なビデオデート機能
  • マイタグ機能で趣味の合う人を見つけられる

Pairsは、知名度の高い人気のマッチングアプリです。

最大の特徴はその会員数の多さです。

20代〜40代の幅広い世代が利用していて、特に20〜30代の会員が多い傾向にあります。

アプリの中にさまざまな機能があり、その中でも、ビデオデート機能は会う前にビデオ通話ができるもので、相手をより深く知れる点において、マッチングアプリ初心者に向いています。

それだけでなく、マイタグ機能を使うと、趣味や好きなことをタグ付けでき、自らのアピールにもなりますし、趣味や価値観の合う相手もより見つけやすくなります。

アイコン
ゆっくりと時間をかけて、自分のタイプの人を探したい、趣味や好みが合う人を探したい学生に最適です。

いきなり会うのは緊張する、メッセージを重ねてからデートをしたい方や、恋愛初心者の方はPairsから始めてみるのはいかがでしょうか。

tapple

tappleイメージ画像

tapple
年齢層
利用目的
会員数累計1,700万人
真剣度
評価App Store 4.1点
Google Play 3.4点
料金女性無料
男性3,700円〜
運営会社株式会社タップル
公式サイトタップル公式サイト
tappleのおすすめポイント
  • 大学生の利用者が多い
  • すぐに相手と会える
  • 気軽にデートできる
  • 隙間時間を有効活用できる

tappleは20代が主に利用していて、気軽に恋活をしたい男女に向いています。

利用者の割合も男女ともに20代が50〜60%を占めているので、同年代の人と出会いたい大学生におすすめです。

利用者の約7割がマッチングから2週間以内に初デートしていることからもわかるようにすぐにデートできるのが魅力の一つです。

tappleを使えば、予定がなくなったりしたときや時間が空いたときに、すぐにデートをすることも可能です。

そうした時間をtappleを使って、有意義な時間に変えてみてください。

アイコン
対面でのコミュニケーションに慣れていたり、実際に会ってみて、相手と合うか試してみたい人たちは使ってみてください。

お互いにコミュニケーションが得意だったり、フッ軽というだけでもなんだか相性がいい気がしますよね。気軽に恋活はじめてみたい方は、tappleから初めてみてください。

with

withのイメージ

with
年齢層
利用目的
会員数800万人以上
真剣度
評価App Store 4.1点
Google Play 3.6点
料金女性無料
男性3,600円〜
運営会社株式会社with
公式サイトwith公式サイト
withのおすすめポイント
  • 恋愛心理テストで相手との相性がわかる
  • トークのアドバイスをくれる
  • 相手をよく知ってから関係を進められる
  • 奥手な恋愛初心者も安心

with20代を中心に若い世代の利用者が多いマッチングアプリです。

アプリ内の恋愛心理テストを用いて、相手との相性が簡単にわかります。

また、トークの内容のアドバイスをもらえる機能もあるので、メッセージが苦手な人でも、気軽にメッセージを送り合えるでしょう。

恋愛初心者でも、こうした機能を使えば安心して恋愛ができます。

withでは、容姿やスペックではなく、相性を重視する人が多い傾向にあります。

アイコン
自分や相手の恋愛のタイプを知った上で慎重に恋愛をしたい、相手と自分の相性を大事にしたい人に向いています。

時間をかけて、自分のタイプの方を見つけ、徐々にお互いを知っていくスタイルがいい方はwithがおすすめです。

Tinder

Tinderのイメージ

Tinder
年齢層
利用目的
会員数約1,070万人(有料会員)
真剣度
評価App Store 3.7点
Google Play 3.4点
料金女性無料
男性
運営会社MG Japan Services
公式サイトTinder公式サイト
Tinderのおすすめポイント
  • コスパ最強
  • 気軽にデートできる
  • 大学生の利用者が多い
  • 他のマッチングアプリとの併用に最適

Tinderは、男女ともに無料である点において、コスパ重視の大学生にはうってつけのマッチングアプリです。

利用者の年齢層も20代が中心であり、大学生の利用者も言わずもがな多いです。真剣な恋愛というより、カジュアルに友達感覚ではじめたい人には、ピッタリのマッチングアプリです。

遊びから本気になる恋も大学生の醍醐味ですよね。

アイコン
男女ともに無料なこともあり、他のマッチングアプリとの併用として気楽に使ってみるのもいいでしょう。

無料という大きなメリットを活かして、たくさんの人に会って経験を積んでみるのもいいですね。

恋愛経験に長けている大学生や、他のアプリとの併用としての利用がおすすめです。

Bumble

bumbleのイメージ

Bumble
年齢層
利用目的
会員数5,800万人
真剣度
評価App Store 4.3点
Google Play 3.9点
料金女性500円〜/週
男性
運営会社Bumble Inc.
Bumbleのおすすめポイント
  • 国際色豊かな利用者
  • 言語上達にも使える
  • ワールドワイドな出会い

Bumbleは、利用者が国際色豊かであるのが一番の大きな特徴です。

日本人以外の利用者が多いので、日本にいながら海外の方とマッチできるのです。

大学やバイト先などでは、決して出会えない層と気軽に出会えるので、海外の方と付き合いたい大学生にうってつけです。

多種多様な国の利用者がいるので、自分が大学で専攻している言語の話者とも出会えます。

Bumbleには恋人を探すモードと友達を探すモードがあります。恋人だけでなく、新たな友達も見つけられるので、交友関係が大いに広がるでしょう。

アイコン
言語を練習する目的で使ったり、海外の友達を増やすといった使い方もできます。

言語習得の一番の近道は、ひたすら言葉を使い続けることなので、恋もできて、言語の上達までできる一石二鳥なマッチングアプリなのです。

言語に自信がないけど、海外の方とマッチしてみたい人でも、プロフィールから日本語を勉強していたり、話せる方を簡単に見つけられるので安心です。

日本人だけでなく、海外の方がタイプである方や、言語の壁を超えた恋をしてみたい方はBumbleを利用して、国際的な恋愛をしてみましょう。

大学生がマッチングアプリを利用する上での注意点

悩んだ表情でスマートフォンを見る男性

マッチングアプリに対してバレたくない、危険人物がいそうで怖い、安全性に欠けるといったネガティヴなイメージを抱く方もいるかもしれません。

アイコン
確かに、知らない人と会ったり、会話することに対しての抵抗があるのはごく自然です。

しかし、アプリによってはしっかりとした本人確認のシステムがあったり、自身のアプリの使い方によって、安全にマッチングアプリを使用できるのです。

下記では、マッチングアプリを利用する際の注意点をまとめます。

マッチングアプリを利用する上での注意点
  • 身バレの危険性がある
  • 危険人物には注意
  • 目的に合ったマッチングアプリ選び

身バレの危険性がある

マッチングアプリの利用への抵抗の一つに、友達や知り合いにバレるのが嫌だといったことがあると思います。

身バレするのは嫌だけど、マッチングアプリは使ってみたい方にうってつけの機能があります。

各アプリによって名称は異なりますが、例えばPairs、tappleでは、プライベートモード機能があり、検索結果に自分が表示されなくなる、自分がいいねを押した相手、あるいはマッチした相手だけにプロフィールを公開できるのです。

他にもwithには、休憩モードがあり、Pairs、tappleと同様にプロフィールを公開する人を制限できます。

アイコン
これらの機能を上手に使えば、アプリでの身バレを防げるのです。

また、位置情報をオフにするのも身バレを防ぐ方法の一つです。

万が一、知り合いを見つけてしまった場合は、即ブロックしましょう。

これらの機能を利用することで、身バレを防ぎながらアプリの利用ができてしまうのです。

危険人物には注意

マッチングアプリの中で、マルチの勧誘目的、業者、サクラなどの危険人物が紛れている可能性があります。

これらの人々は、プロフィールをしっかり見て、メッセージに不審な点はないかを注意すると見分けられます。

アプリの使いはじめでは、メッセージの違和感に気が付きにくいかもしれませんが、使っていくうちに明らかにおかしいなと、気が付けるはずです。

アイコン
のような人たちとは、連絡先を絶対に交換せず、マッチングアプリ上だけで連絡を取るようにしてください。

変だなと思ったら速攻でブロックをしましょう。

アプリを使う上で、個人情報は絶対に漏らさないという気持ちで利用してください。

目的に合ったマッチングアプリ選び

先ほど、大学生におすすめなマッチングアプリを紹介しましたが、アプリそれぞれには特色があります。

アプリよって利用者の層や求めている人に違いがあるので、自分のタイプ、目的に合致したマッチングアプリを選ぶことが大切です。

アイコン
例えば、恋愛経験があまりなく、メッセージを通してゆっくりと相手を知りたい方が、tappleを使っても、おそらくうまくいかないでしょう。

まず、自分がどんなタイプで何を求めているのかを明確にし、その上でマッチングアプリを比較して、自分のスタイルと一番近いものを探してみてください。

そうすると、恋活がうまくいく可能性もグンと上がるでしょう。

また、アプリを一つだけ使うのではなく、何個かを併用してみるのも、出会いが広がる方法です。

一個のアプリの一人に固執するのではなく、複数人同時に、自分に一番合う人を選べるのがマッチングアプリのメリットなので、そこを活用すべきです。

大学生にはマッチングアプリがおすすめ

3人で自撮りする若い女性

大学生にマッチングアプリがおすすめな理由
  • コスパが良い
  • スマホがあればすぐできる
  • 効率よくタイプの人と出会える
  • 幅広い年代の人と出会える

「出会いがない!このままでは大学、バイトだけで大学生活が終わってしまうのでは!?」と思っている方にも、今までになかった、数え切れないほどの出会いをマッチングアプリはもたらしてくれるでしょう。

忙しい中の隙間時間、予定が急になくなった場合など、気軽にできる点において、多忙な大学生にはうってつけですね。

アイコン
たくさんあるマッチングアプリの中から、自分に見合ったものを選び、出会いの幅を大きく広げてみてください。

マッチングアプリから本気の恋を見つけて、熱い恋をしてみてください。