マッチングアプリでドタキャン
  • 2024年2月5日
  • 2024年2月5日
この記事は広告を含んでおります

マッチングアプリでドタキャンする男女の割合|予兆を察知して回避!

マッチングアプリでは毎日たくさんの男女が出会っていますが、実は会う約束をしてからドタキャンする人も一定数います。

実際にデートの約束はしたけれど、当日本当に会えるのか不安を感じる方も多いでしょう。

本記事では、マッチングアプリでドタキャンされる理由や予兆・対策法について解説します。

マッチングアプリのドタキャンについて
  • ドタキャンで多い理由は「体調不良」「急用」など
  • ドタキャンの予兆を察知できれば心の準備はできる
  • ドタキャンされたら基本的には脈ナシと考えるのが無難
  • ドタキャンは工夫次第で防げる
  • ドタキャンされづらいマッチングアプリを使えば安心

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事を書いた人
水野

友人のアプリ婚をきっかけにマッチングアプリを始めて3年。年下男子からイケオジまでストライクゾーンは幅広い。あらゆるマッチングアプリを試して会員層や出会いやすさを調査中。カジュアルな出会いから本気の婚活まで、マッチングアプリでモテるノウハウをご紹介します。

マッチングアプリでドタキャンされた・した男女の割合

マッチングアプリでドタキャンされたことがあるか

ドタキャンされたことがあるか男性女性
ある23.9%16.1%
ない76.1%83.9%

本サイトの独自調査(n=686)によると、「ドタキャンされたことがある」と一定数の男女の方が答えています。

女性よりも男性のほうがドタキャンにあった割合が高いです。

また、「ドタキャンをしたことがあるか」という質問にも回答してもらいました。

マッチングアプリでドタキャンをしたことがあるか

ドタキャンをしたことがあるか男性女性
ある7.2%18.0%
ない92.8%82.0%

男性に比べると、やはり女性のほうが「ある」と回答した方の割合が高いです。

これは理由をみると仕方ないかな、と思えます。

ドタキャンした経験が「ある」と答えてくれた男女それぞれの理由を見てみましょう。

ドタキャンをした理由

女性の方には「なんとなく怖くなったから」という理由があります。

これは腕力の関係上しかたない理由にあたると考えられます。

もし何かあった時、最悪力づくで逃げられるというのは大きな安心材料のひとつとなるでしょう。

従って、女性のドタキャンの割合が高くなるのは、仕方ない部分があると言えます。

マッチングアプリのドタキャンでよくある理由

調査した結果にもあった、ドタキャンの理由のいくつかについて考察します。

ドタキャンをした人、された人はあなただけではありません。

理由を知って、自分の心の落とし所を見つけてください。

ドタキャンの主な理由
  • 体調不良になった
  • 急用ができた
  • 気分が乗らない
  • 予定を忘れていた
  • 金欠でデート代が払えない
  • デート約束後に会いたくなくなった
  • イメージと違った
  • 他にいい人ができた
  • 浮気がバレた
  • SNSで印象が悪くなった

体調不良になった

ドタキャンの理由でも特に多いのが、体調不良ではないでしょうか。体調はいくら気をつけていても、完璧にはコントロールできません。

従って、予兆もあったりなかったりします。

体調不良によるドタキャンもイヤであれば、相手に体調を聞いてみるのも1つの手です。

せっかく会う約束してるんだから気をつけてほしい
本当に会えないほど体調が悪いの?
こっちも予定を空けたんだから少しくらい無理してでも来てほしい

このような不満も出てしまいがちですが、急な体調不良は自分にも起きうることです。

残念な気持ちもわかりますが、ここはグッとこらえましょう。相手の体調を気遣うことで、あなたの印象もアップします。

急用ができた

体調不良と同じくらいにドタキャンの理由として多いのが「急用」です。社会人なら予期せず仕事が入てしまうなんてこともあるでしょう。

アイコン
特にマッチングアプリの出会いはお互いの関係も希薄なので、他の用事を優先されてしまうこともあるようです。

“急用”のため予兆を感じることは難しいでしょう。

気分が乗らない

いざデートの直前になり、気分が乗らずドタキャンされてしまうパターンです。単純に出かけるのがおっくうになり、断ってしまうような人もいるようです。

マッチングアプリは「初対面の相手と2人きりで話す」という特殊な出会い方です。

そのため、緊張や不安が強すぎて集合場所に足が向かず、ドタキャンしてしまう場合も考えられます。

予定を忘れていた

マッチングアプリの利用者は同時進行が当たり前。10人以上の異性と、同時にやり取りする人もいるようです。

そのため、誰といつデートするのか把握しきれないことがあり、相手が約束を忘れることでドタキャンが発生する場合があります。

この理由に関しては日頃からのやりとりで予兆があるかもしれません。

相手の返信が3日以上かかる場合は、後回しにされている可能性が高いです。

金欠でデート代が払えない

「金欠」は特に男性に多いドタキャンの理由です。

マッチングアプリを利用した出会いは、男性が多めにデート代を払う機会が多いです。

アイコン
特に、初デートは好印象を持ってもらうために奢りたいと考える人も多いでしょう。

しかし、直前になって思わぬ出費がかさんで金欠に。その結果デートで使えるお金がなくなり、キャンセルしてしまう場合があります。

この理由も予兆はないでしょう。男性は見栄を張りがちです。

メッセージの段階で「お金がない」と匂わせてくれる男性は稀です。

デートの約束後に会いたくなくなった

デートの約束をした時は会う気満々だったけど、その後のメッセージのやり取りで会いたくなくなることもあります。

例えば、以下のような理由です。

  • メッセージがつまらない
  • テンションが合わない
  • デートプランが気に入らない

このような価値観の違いは、真剣度が高いほど重視される傾向にあります。

メッセージの段階で価値観のズレを感じると「この人と会っても無駄だな」と思われてしまい、ドタキャンされてしまうこともあります。

イメージと違った

マッチングアプリでは、待ち合わせ場所まで行ったのにドタキャンする人もいます。

これは、先に到着した相手の様子を確認して、会うかどうか判断しているからです。

プロフィール写真と実物があまりにも違う場合は、相手がそのまま帰ってしまうこともあるようです。

アイコン
また、容姿以外にもファッションセンスが理由でドタキャンされる場合もあります。

ダサかったり派手すぎたりなど、隣を歩きたくないなと思われたら、その時点でドタキャンさせる可能性もあります。

他にいい人ができた

繋いだ男女の手

マッチングアプリは、出会いに積極的なユーザーがほとんどです。そのため、やり取りの途中で他に好きな人ができても仕方がありません。

お相手の予定を優先したり、他の方とお付き合いを始めたりすることで会えなくなります。

浮気がバレた

恋人がいるにも関わらず、マッチングアプリを利用する人も少なからずいます。

そのことが恋人にバレてしまいデートに行けずドタキャンとなるケースもあります。

アイコン
この場合は、トラブルに巻き込まれる前にドタキャンしてもらえたとプラスに捉えて、新たな出会いを探しましょう。

SNSで印象が悪くなった

ドタキャン理由として意外と多いのがSNSです。

マッチングアプリではプロフィール欄にさまざまな個人情報を記載します。

ある程度メッセージを重ねて仲良くなれば、本名を教えることもあるでしょう。

すると、SNSアカウントを簡単に見つけられてしまい、印象が悪い投稿が多いと会いたくなくなってしまうのです。

例えば、以下のような投稿内容が考えられます。

  • キメキメの自撮りばかり投稿している
  • 異性との写真が多い
  • ネガティブで暗い内容が多い
  • 人の悪口ばかり投稿している

出会ってすぐは大丈夫でも、いずれSNSを見られる可能性は十分に考えられます。そのため、誰にいつ見られても大丈夫な投稿を心がけましょう。

マッチングアプリでドタキャンされたら次はない?

悩む女性

結論から言うと、基本的に次はないと考えたほうがよいでしょう。会いたい気持ちがあれば、ドタキャンなんてはじめからしないはずです。

どうしても会えなくなりそうなら、早い段階で連絡する人が多いでしょう。

直前で断られてしまったなら、あなたへの気持ちは冷めたと考えた方がよいかもしれません。

アイコン
特にドタキャン後連絡がない場合は、残念ながら脈なしと捉えたほうがよいです。

ただし、体調不良や急用でどうしてもドタキャンしなければいけなかった場合も考えられます。

やむを得ない理由があり、その後にきちんと謝罪があれば再度会うことを検討してもいいでしょう。

例えば、以下のようなメッセージがあればまだ脈アリかもしれません。

今日は本当にごめんなさい、代わりに○○日会えませんか?

ただし、もう一度会う約束をするなら、注意しなければいけないことがあります。それは、またドタキャンされる可能性が高いことです。

ドタキャンする人はそれが癖になっている場合があるので、もしかしたら次の約束も守ってくれないかもしれません。

それでもよいと思えるくらい会いたい相手なら、ドタキャン後に連絡を取ってみてください。

ドタキャンを防ぐ10個の方法

どんな理由でもドタキャンはする方が100%悪いですが、「何か悪いことしちゃったかな…」と自分を責める必要はありません。

けれど、せっかく気になる人とマッチングできたのに、会えなくなるのは悲しいですよね。

ここからは、ドタキャンを防ぐためにできる対策を紹介します。

ドタキャンの予防対策
  • ドタキャンしやすい人の特徴を知っておく
  • 相手と信頼関係を築いておく
  • 楽しいメッセージを心がける
  • デートまでの期間を短くする
  • メッセージをデート前日まで続ける
  • LINEを交換しておく
  • 電話をしておく
  • 事前に予約したお店を共有する
  • 前日にリマインドする
  • ドタキャンされづらいアプリを使う

ドタキャンしやすい人の特徴を知っておく

ドタキャンする人にはいくつか共通点があります。その特徴を知っておくことで、ドタキャンされる可能性を下げられます。

例えば、以下のような特徴の相手には注意してください。

  • メッセージの返信ペースが気まぐれ
  • プロフィールに「優柔不断」「気分屋」と書いてある
  • プロフィールの内容が薄い
  • メッセージが極端に短い
  • 相手からまったく話題を振ってくれない

相手と信頼関係を築いておく

スマホを操作する若い男女

ドタキャンを防ぐためには、デートまでの期間で相手との信頼関係を築いておくことが大切です。

心の距離が縮まれば、このように思ってもらえるかもしれません。

この人をがっかりさせるのは悪いな
忙しいけど、この人だったら会ってみたいな

相手には丁寧で誠実なメッセージを心がけ、適度に自己開示をしましょう。

また、デートプランも信頼度を高めるための重要な要素です。

以下の条件を意識して、計画を立ててみてください。

  • 待ち合わせ時間を昼頃にする
  • 夕方までに解散する
  • 初デートは短時間にする
  • ランチかカフェに誘う

相手の立場になって、なるべく不安を取り除いてあげましょう。

楽しいメッセージを心がける

笑顔でスマートフォンを見る女性

メッセージの内容は、ドタキャンされる確率に直結します。

やり取りが楽しくないと、会ってもどうせ時間の無駄だと思われてしまうからです。

メッセージで相手を楽しませるコツは3つあります。

メッセージで相手を楽しませる3つのコツ
  • 相手のプロフィールから話題を見つける
  • 絵文字や「!」を多めに使う
  • メッセージの頻度を相手に合わせる

相手のプロフィールから話題を見つける

メッセージでやり取りする内容は、相手のプロフィールを参考にしてみてください。

あなたに興味があるということをアピールできます。

多くの人は基本的に聞くことよりも、話すほうが好きな傾向にあります。

アイコン
そのため、自分の趣味や好きなことについて興味津々に聞いてくれたら、それだけで楽しい気分になります。

相手のプロフィールから話題を見つけて、それを掘り下げるようにしてメッセージを続けてきましょう。

必ず質問を含める

相手の熱が冷めてしまう原因として多いのが、メッセージが面倒だという理由です。

返信するのが面倒だなと思われたらそこで終わり。楽しいメッセージは続けられなくなります。

その解決策として最も有効なのが、質問をすることです。

そうすることで相手も何を送ればいいのか明確になり、返信へのハードルを下げられます。

アイコン
ただし、一度のメッセージに何個も質問を含めるのはNGです。

話の流れが分かりにくくなり相手を困らせてしまうため、1通につき1つの質問を心がけましょう。

絵文字や「!」を多めに使う

マッチングアプリのやり取りでは、絵文字や「!」を普段より多めに使うと効果的です。

文章だけのメッセージだと、どこか固い印象を与えてしまいがちですよね。

普段から会っている相手なら特に問題ないですが、一度も会ったことのない相手の場合はそうはいきません。

メッセージの雰囲気がそのままあなたの印象になってしまいます。

アイコン
そのため、絵文字や「!」を増やしてなるべく明るい雰囲気を演出するとよいです。

ただし、多用は禁物なので、ほどほどに使うことをおすすめします。

適切な使い方が分からなければ、相手より少なめを目安に使ってみてください。使う絵文字も相手に合わせると、失敗する可能性を減らせます。

デートまでの期間を短くする

ドタキャンを防ぐには、デートの約束後から当日までをなるべく短くすることが大切です。

期間が空くほど気持ちが冷めて、会うのが面倒になってしまいます。

1週間以内で日程を合わせるとよさそうですが、早い方がいいからといって無理に予定を決める必要はありません。

アイコン
身勝手な人として認識され、会うのが難しくなってしまいます。

特に、女性はデートのためにいろいろと準備も必要です。相手を思いやりながら、お互い都合のいい日程を探しましょう。

メッセージをデート前日まで続ける

スマホを操作する女性

ドタキャンされる可能性を減らしたいなら、デート前日までメッセージを続けましょう。

これは、やり取りしていない期間が続くと気持ちが盛り下がっていき、会うのが億劫になってしまうからです。

また、その間に他の人に相手を取られてしまう可能性も考えられます。

アイコン
デートの約束ができても油断してはいけません。

メッセージの頻度は少なめでも大丈夫です。逆に、多すぎると話題が尽きてしまうこともあるので、1日1~2通を目安に続けましょう。

LINEを交換しておく

LINE交換はライバルと差をつけられる有効な手段です。

アプリ内のやり取りでは、返信するたびに他の人のいいねやメッセージなども気になるもの。

その結果、ライバルと比較されてしまう可能性があります。

しかし、LINE交換をしておけば、アプリでやり取りしているライバルより一歩リードできます。

そのままデートにも繋がりやすくなるうえ、ドタキャンを防ぐ可能性も高くなります。

アイコン
ただし、マッチング後すぐにLINE交換を提案するのは危険です。早すぎると相手に警戒されてしまいます。

一番おすすめのタイミングは、デートの約束をしたタイミングです。

会う気があるということはある程度信頼されている証拠なので、LINE交換を提案しても問題ないでしょう。

電話をしておく

スマホで通話する女性

デート前に電話をしてくことで、ドタキャンされる可能性を下げることができます。

メッセージでやり取りをするより心の距離を縮めやすいため、会いたいと思ってもらえやすくなります。

電話する際は、10〜15分程度を1回で十分です。会ったこともない異性と2人だけで電話するのは、意外と難しいもの。

アイコン
時間が長すぎると話を繋ぐことが難しくなります。

さらに、無言の時間があるとつまらない人だと思われてしまい、逆効果になってしまうこともあります。

また、何度も電話してしまうと、実際に会った時に話す内容がなくなってしまいます。

事前に予約したお店を共有する

デートで利用するお店を予約する場合は、相手にもあらかじめ伝えておくのがおすすめです。

アイコン
相手に「ドタキャンするのは申し訳ないな」と思わせることができます。

ただし、お店を予約する場合はドタキャンされる可能性も考えておきましょう。

当日キャンセルできるお店を選んだり、集合時間を少し早めに設定したりして、万が一に備えておくことも大切です。

前日にリマインドする

前日にリマインドすると、当日ドタキャンされる確率をグッと下げられます。

本当にデートする気があるのか、もう一度確認できるからです。

また、単純に日にちを忘れてしまったことによるドタキャンも防げます。

リマインドの内容はシンプルでOK。日時や場所を分かりやすく伝えましょう。

明日は11時に○○駅で待ち合わせしましょう。△△さんと会えるのを楽しみにしてます!
アイコン
そこに楽しみにしている気持ちを付け加えると、さらに好印象です。

ドタキャンされづらいアプリを使う

マッチングアプリといっても、その特徴はそれぞれ異なります。

悪質なユーザーにペナルティがあったりデートしやすい機能付きなど、ドタキャン対策がされているアプリもあります。

そのようなアプリを利用すことで、ドタキャンされる可能性も下げられます。

特におすすめなマッチングアプリは以下の5つで、それぞれの特徴については後ほど詳しく紹介していきます。

  • タップル
  • バチェラーデート
  • Dine
  • Match
  • Omiai

基本ドタキャンはNGだけど…どうしてもキャンセルしたいときの上手な言い訳

スマホを持って考える女性

マッチングアプリでのドタキャンは基本的にNGです。

相手に失礼なのはもちろん、規約違反に該当し強制退会となる可能性もあります。

ただし、どうしても予定をキャンセルせざるを得ないこともあるでしょう。

そんな時は上手な言い訳をすることで、相手も不快な気持ちにならないでしょう。

キャンセルしたいときの上手な言い訳
  • 体調が悪い
  • 急用ができた
  • 恋人ができた
  • もう少しやり取りを続けてから会いたい

体調が悪い

ドタキャンに一番使いやすい理由が、ご自身の体調です。真偽の確かめようがないため、深く追及されることがありません。

また、体調が悪い相手に強く言うのは気が引けます。「体調が悪いなら仕方ないね」と心配してくれるでしょう。

急用ができた

体調と同じくドタキャンに使いやすいのが、急用です。

仕事が入ったり家族の大事な用事ができてしまったなどと言われたら、相手も納得するしかありません。

恋人ができた

マッチングアプリは、ほぼすべてのユーザーが同時進行でやり取りをしています。

そのため、他の人と付き合うことになっても不思議な話ではありません。

「他にいい人ができたからもう会えない」ときっぱり断れば、その後しつこいアプローチは来なくなるでしょう。

もう少しやり取りを続けてから会いたい

もしもまだ相手に会うのが不安でドタキャンしたいなら、その気持ちを正直に伝えてみましょう。

  • 会う時間や場所が不安
  • まだ知らないことが多すぎて会うのが怖い

優しい相手なら承諾してくれるはずです。

逆に「ドタキャンするなんて何様のつもり?」と態度が急変したり「とりあえず会ってみようよ」と強引に誘ってきたりしたら、それまでの相手だったということです。

その後は連絡せず、気持ちを切り替えて他の人を探しましょう。

ドタキャンされにくいおすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリによってはドタキャン対策がされているものもあり、特におすすめは以下の5つです。

おすすめのマッチングアプリ
  • タップル
  • バチェラーデート
  • Dine
  • Match
  • Omiai

タップル

タップルのイメージ

タップル
年齢層
利用目的
会員数累計1,700万人
真剣度
評価App Store 4.1点
Google Play 3.4点
料金女性無料
男性3,700円〜
運営会社株式会社タップル
公式サイトタップル公式サイト

タップルは、デートまでの期間が短いマッチングアプリです。

「おでかけ機能」を使えば24時間以内にデートが可能で、マッチングした後に気持ちが冷める心配がありません。

また、当日すぐに約束でき、体調不良や急用でのドタキャンが起きづらいのも嬉しいポイントです。

バチェラーデート

バチェラーデートのイメージ

バチェラーデート
年齢層
利用目的
会員数累計20万人
真剣度
評価App Store 3.5点
Google Play利用不可
料金女性無料
男性9,800円〜
運営会社株式会社バチェラーデート
公式サイトバチェラーデート公式サイト

バチェラーデートでは、デートする相手や日程、場所などすべてセッティングしてもらえます。

自分からデートに誘ったりお店を決めたりする必要がないため、会う前に印象が悪くなる心配もありません。

アイコン
また、少しでも問題のある行動をすればすぐに利用停止になり、ドタキャンの場合はキャンセル料が発生します。

そのため、ドタキャンするユーザーもほとんどいないようです。

Dine

Dineのイメージ

Dine
年齢層
利用目的
会員数非公開
真剣度
評価App Store 3.9点
Google Play 2.4点
料金女性3,900円(22歳以下)
6,500円(23歳以上)
※男女いずれか
男性
運営会社株式会社Mrk & Co
公式サイトDine公式サイト

Dineは、デート前提での出会いを求める人が多いマッチングアプリです。

1通目からデートの日程調整を始められ、無駄なメッセージのやり取りは必要ありません。

文章のやりとりで気持ちを盛り上げるのが苦手な方におすすめです。

また、「Dineプロテクト」という機能があり、お店のキャンセル料が発生した場合は相手に請求できます。そのため、軽い気持ちでドタキャンができません。

Match

matchのイメージ

match
年齢層
利用目的
会員数累計187万人
真剣度
評価App Store 3.4点
Google Play 3.0点
料金女性4,490円〜
男性
運営会社Match.Group, inc.
公式サイトmatch公式サイト

Matchは、結婚を見据えた出会いを求めている人が多いマッチングアプリです。

真剣度が高いユーザーが多いためドタキャンが起きづらく、利用者の年齢層が高めなので特に30代以上の方におすすめです。

Omiai

omiaiのイメージ

Omiai
年齢層
利用目的
会員数累計900万人以上
※2023年2月時点
真剣度
評価App Store 3.9点
Google Play 3.0点
月額料金女性無料
男性3,900円~
※クレジットカード決済1ヶ月プラン
運営会社株式会社Omiai
公式サイトOmiai公式サイト

Omiaiでは、利用規約に違反した相手に対してイエローカードを突きつけられます。もちろんドタキャンも規約違反対象です。

イエローカードが2枚貯まると強制退会になるので、ドタキャンする人が少なめです。

マッチングアプリでのドタキャンは予防できる!

マッチングアプリのドタキャンについて
  • ドタキャンで多い理由は「体調不良」「急用」など
  • ドタキャンされたら基本的には脈ナシと考えるのが無難
  • ドタキャンは工夫次第で防げる
  • ドタキャンされづらいマッチングアプリを使えば安心

マッチングアプリでのドタキャンは頻繁に起きていますが、ドタキャンの原因は基本的にする側にあるので、100%防ぐことは難しいでしょう。

しかし、工夫次第ではその確率を下げることができます。

この記事を参考にして、ぜひとも気になるお相手と無事デートしてみましょう。