Twitterの出会いは危険?リスクを回避する出会い方・探す手順・検索方法
  • 2023年7月25日
  • 2024年3月5日
この記事は広告を含んでおります

Twitterの出会いは危険?リスクを回避する出会い方・相手の検索方法

Twitterは利用者数が多いSNSのひとつ。趣味や気が合う異性との出会いがたくさん待っています。

しかし、Twitterの出会いは効率が良いと言えません。仲良くなるまでに時間がかかるうえ、実際に会える可能性は低いでしょう。

また、Twitterの情報は自己申告のため、信用できる情報なのか見極めが難しいです。なかには、犯罪やストーカー被害に巻き込まれる危険性もあるでしょう。

安心できる出会いなら、Twitterよりもマッチングアプリがおすすめです。

あなたに合った
マッチングアプリが
20秒でわかる!
マッチングアプリ診断矢印診断スタート
マッチングアプリ診断
  1. STEP 1
  2. 2
  3. 3
利用目的は?
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. STEP 2
  3. 3
あなたの年代は?
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事を書いた人
水野

友人のアプリ婚をきっかけにマッチングアプリを始めて3年。年下男子からイケオジまでストライクゾーンは幅広い。あらゆるマッチングアプリを試して会員層や出会いやすさを調査中。カジュアルな出会いから本気の婚活まで、マッチングアプリでモテるノウハウをご紹介します。

Twitterの出会いをおすすめしない7つの理由

スマホを持って考える女性

Twitterの出会いについてインターネットで調べてみると、危険だと騒がれています。

では、なぜ「危険」だと言われているのか、その理由を見ていきましょう。

Twitterでの出会いをおすすめしない理由
  • 出会うまでに時間がかかる
  • 相手が未成年の場合がある
  • 詐欺や事件に巻き込まれる可能性がある
  • 出会える可能性が低い
  • 個人情報が流出する可能性がある
  • 冷静な判断ができなくなる
  • ヤリモクが多い

出会うまでに時間がかかる

Twitterは出会い目的で利用する人が少ないことから、出会うまでに時間がかかることが多いです。

一般的に、インターネットの出会いは危険だと考える人が多いため、あなたから遊びに誘っても相手から警戒されてしまうかもしれません。

そのため、マッチングアプリや結婚相談所と比べて、Twitterは出会うまでに多くの時間をかける必要があります。

アイコン
その点マッチングアプリなら、男女ともに出会い目的で登録しているので効率的です。より早く、高い確率でパートナーを見つけることができるでしょう。

相手が未成年の場合がある

Twitterには年齢確認がないため、相手が未成年の可能性があります。

小学生や中学生も利用できるため、会ってから相手が未成年だと気づくケースもあるでしょう。

アイコン
Twitterは身分証明書の提出を求められないため、未成年が成人だと偽ることはよくあります。

一方、マッチングアプリや結婚相談所では身分証による年齢確認があり、未成年は利用できない規則になっています。

未成年と出会うリスクが限りなく低くなるので安心です。

詐欺や事件に巻き込まれる可能性がある

悩む男性

Twitterでの出会いは、詐欺や事件に巻き込まれる可能性も含んでいます。

なぜなら、Twitterは身分証明書の提示が求められないこともあり、詐欺やビジネスを目的に利用している人が一部潜んでいる可能性があるからです。

特に、顔写真つきで「#恋人募集」「#出会い」とツイートしている女性はビジネス目的の可能性があるため注意が必要です。

詐欺やビジネス目的の人物
  • 会うお店を指定される
  • 大きなカバンを持っている
  • プロフィール写真と待ち合わせた人が違う
  • 会うことに抵抗感がない
  • 相手から会いたいと言ってくる

このような特徴に該当する人には、くれぐれも注意してください。

また、Twitterは本人確認がないことから、経歴や名前を詐称をしている可能性もあります。

例えば「2人の結婚のために100万を貸してほしい」などと相手からお願いされても、お金の貸し借りは避けましょう。結婚詐欺師の可能性も考えられます。

出会える可能性が低い

悩んだ表情でスマートフォンを見る男性

Twitterを利用しても異性と出会える可能性は低いです。なぜなら、SNSでの出会いは危険だと考える人が多いからです。

また、Twitterのアカウントをブロックすれば二度と関わることはないことから、約束しても当日にドタキャンされる場合もあります。

アイコン
Twitterでの出会いは信頼を得るのが難しく、会うまでのハードルが高いと認識しておきましょう。

個人情報が流出する可能性がある

Twitterで初めて出会う人には以下の情報を教えてはいけません。

  • 会社名
  • フルネーム
  • 住所
  • カード番号

これらの情報を伝えてしまうと、嫌がらせやストーカー被害に遭う可能性が高くなります。

お相手に「どこに住んでるの?」と聞かれても、細かく答えてはいけません。

「東京の右側」などおおまかに伝え、個人情報は必要な時に最低限伝えるように心がけてください。

お店の予約など名前を記載する場面でも、できる限り相手に対応してもらいましょう。

冷静な判断ができなくなる

Twitterの出会いは冷静な判断ができなくなる可能性があります。なぜなら、人は障害があるほど運命を感じ、恋に落ちやすいからです。

障害を乗り越えて目標を達成しようと気持ちが高まる心理現象のことを、ロミオとジュリエット効果といいます。

アイコン
Twitterの莫大な利用者数の中で出会えた感覚から、相手への運命を感じてしまいます。

Twitter上で仲良くなって遊びに繋がるケースはほんの一握りです。高いハードルを乗り越え、苦労して出会えたお相手に恋をしやすくなります。

アイコン
あなたの好意を利用して、詐欺やビジネス目的で会おうとする異性も多いです。

相手を信頼できるまでは、適度な距離間で付き合うように心がけてくださいね。

ヤリモクが多い

Twitterはお金をかけずに異性と出会えることから、ヤリモクが多い傾向があります。

Twitterは個人情報を記載せずに利用できるため、ヤリモクにとってセフレやワンナイトを探しやすい環境です。

アイコン
異性にアプローチをして、飽きたらブロックする流れを繰り返す男性もいるでしょう。

ヤリモクはすぐに会おうとして、女性を褒めます。異性との会話に慣れているので、ボディタッチが多いと感じたら警戒しましょう。

Twitterで出会うメリット

笑顔でスマートフォンを見る女性

Twitterでの出会いは危険が多いですが、もちろんメリットもあります。

ここでは、Twitterで出会うメリットについて詳しく解説します。

Twitterで出会うメリット
  • お金をかけずに出会える
  • 趣味が合う人と出会いやすい
  • ツイートの内容で性格がわかる

お金をかけずに出会える

マッチングアプリや結婚相談所は料金が発生することが多いですが、Twitterは無料で利用できます。

特に男性側はアプリに課金するケースも多いため、無料で異性とのやり取りができるのは魅力ですよね。

また、Twitterはマッチングアプリと違い「いいね!」の数に制限がありません。そのため、複数人の気になる異性に対して、同時に連絡を取りやすいです。

アイコン
Twitterは利用期間も決まっていないため、好きなタイミングで異性に連絡を取ることができます。

 

趣味が合う人と出会いやすい

Twitterは趣味の合う人と出会いやすいSNSです。

自分の趣味に関するツイートをする人が多く、プロフィール欄に好きなゲームやアイドルについて記載する人がたくさんいます。

そのため、Twitterアカウントのプロフィールやツイートを見れば、趣味が合う人を見つけて繋がることができます。

アイコン
趣味の話は仲良くなりやすく、出会える可能性も高くなります。

趣味が合う異性と出会いやすいのは、Twitterのメリットと言えます。

ツイートの内容で性格がわかる

スマートフォンを見るスーツ姿の若い男性

Twitterは、ツイートの内容で相手の性格もわかりやすいです。

趣味に関するツイートが多いなら、趣味のために時間やお金を使う人だと考えられるでしょう。

Twitterは自分の内面を素直に表現しやすいため、相手の考え方や性格を知ってから連絡を取ることができます。

アイコン
性格や生活スタイルなどを確認してから連絡できるのは、Twitterで出会いを探すメリットです。

Twitterで出会いを探す手順・検索方法

スマホを操作する女性

Twitterで出会いを探すには、具体的にどのようにすれば良いのでしょうか。

ここでは、その方法について詳しく解説します。

Twitterで出会いを探す手順・検索方法
  1. 裏垢(裏アカウント)を作る
  2. プロフィールを作り込む
  3. ハッシュタグを使って気になる人を探す
  4. 「いいね!」やリプライをする
  5. 相互フォローする
  6. DMで連絡する
  7. 会う約束をする

裏垢(裏アカウント)を作る

Twitterでの出会いを探すなら、まずは裏垢を作りましょう。

裏垢とは自身のアカウントとは別に設けた匿名のアカウントのことです。

アイコン
裏垢であれば個人情報の流出を防げます

Twitterから同じ趣味のコミュニティを通じてオフ会に参加すれば、より異性と出会いやすくなります。

プロフィールを作り込む

Twitterでの出会いを探すためには、プロフィールを作り込む必要があります。

どんな人か想像しやすいアカウントにすれば、共通の趣味や同じ境遇にいる人が興味を持ってくれるからです。

プロフィールには、以下の内容を記載しておくと良いでしょう。

  • 年齢
  • 職業
  • 趣味
  • フレンド募集中

このような基本的な情報を記載しておくと、同じ趣味の人から興味を持ってもらえます。

アイコン
プロフィール画像とヘッダー画像を設定し、自分自身をさらに表現しましょう。

Twitterはプロフィールで人柄を判断する人が多いため、好印象を与えるためにも充実したプロフィール作成を心がけましょう。

ハッシュタグを使って気になる人を探す

Twitterの検索機能を活用し、ハッシュタグで気になる相手を見つけましょう。

以下のようなハッシュタで探すことで、同じ趣味や目的を持つ人を見つけやすくなります。

  • #ゲーム
  • #彼氏募集
  • #出会い

また、自分の投稿にもハッシュタグをつけることがおすすめです。

アイコン
他のユーザーに見つけてもらう機会を増やし、連絡をもらう可能性も高くなります。

「いいね!」やリプライをする

共通の趣味を持つユーザーの投稿に対して、積極的に「いいね!」やリプライをします。

「いいね!」やリプライを繰り返すうちに、徐々に仲良くなれるでしょう。

自分の存在を相手に知らせるためにも、気になる投稿には「いいね!」・リツイート・リプライをしましょう。

アイコン
けれど、投稿の度に「いいね!」をしていると、怖がられたりブロックされたりする可能性もあります。

気になる投稿を見つけたら、「いいね!」は1日一回にして連絡頻度を調整しましょう。

相互フォローする

スマホを操作する若い男女

リプライに返信があったら、相手をフォローしましょう。返信があるのは、あなたに興味を持っている証拠です。

返信が来たタイミングでフォローすれば、フォローバックされる可能性が高くなります。

返信に対して「ツイート内容がおもしろくて、仲良くなりたいのでフォローさせていただきました」と一言添えると、更にフォローバックされやすいです。

アイコン
仲良くなる第一歩として、まずは相互フォローを目指しましょう。

相互フォローすると「いいね!」やリプライが送りやすい関係になれます。

DMで連絡する

「いいね!」やリプライで仲良くなったら、DM(ダイレクトメッセージ)でやり取りしましょう。

今まで話せなかったオタクネタから気になっていた私生活のことなど、ディープな話ができます。

ただし、DMを送る際は相手を傷つけない言葉遣いや内容を心がけてくださいね。

アイコン
相手の機嫌を損ねてしまうと、会う約束に繋がらなくなります。

会う約束をする

左手の小指に結ばれた赤い糸

Twitterでのコミュニケーションが順調で信頼関係が築けたら、実際に会う約束をしましょう。

初めて会う約束をするときは、自分でお店を選びます。相手にお店選びをしてもらうと、詐欺や勧誘に遭う可能性があるので、気を付けましょう。

アイコン
初デートは2人きりになる場所は選ばないで、安全に配慮した行動を心がけてくださいね。

安心して出会うならTwitterよりもマッチングアプリがおすすめ

会話しながら食事する男女

安全な出会いを求めるなら、Twitterよりもマッチングアプリの利用がおすすめです。

主な理由は次の2つです。

  • 恋人探しが目的の人と出会える
  • セキュリティ・監視体制が整っている

詳しく見ていきましょう。

恋人探しが目的の人と出会える

マッチングアプリは、恋人を探す男女が集まるコミュニティです。

共通の目的を持っているため、スピーディーに恋人を作ることができます。

アイコン
年齢や居住地などを指定することができ、自分の希望に添った異性と繋がれます。

セキュリティ・監視体制が整っている

マッチングアプリの安全性

マッチングアプリは、ユーザーの安全を保証するためにセキュリティ対策が厳重に施されています。

ほとんどのマッチングアプリでは本人確認が必須ですし、トラブルが発生した場合でもブロックや報告機能を使って対処できます。

また、身バレを防ぐための機能も充実しているため、セキュリティや個人情報保護の観点からも安心できます。

安心して出会えるマッチングアプリ5選

Twitterでの出会いに不安を感じる人には、マッチングアプリがおすすめです。

ここでは、安心して出会えるマッチングアプリを5つ紹介します。

安心して出会えるマッチングアプリ
  • Pairs
  • with
  • タップル
  • Tinder
  • バチェラーデート

Pairs

ペアーズのイメージ

Pairs
年齢層
利用目的
会員数累計2,000万人以上
真剣度
評価App Store 4.2点
Google Play 4.1点
料金女性無料
男性3,700円〜
運営会社株式会社エウレカ

Pairsは日本国内で最も利用者数が多いマッチングアプリです。

マイタグ(旧コミュニティ)機能を使えば、趣味や好きなことが共通の人とも出会いやすいです。

ペアーズグループトーク

ランダム通話やグループ通話で性格を知ってからマッチングする方法もあり、性格重視でマッチしたい人に向いています。

幅広い年代の人が利用しているため、マッチングアプリの入門におすすめです。

with

withのイメージ

with
年齢層
利用目的
会員数800万人以上
真剣度
評価App Store 4.1点
Google Play 3.6点
料金女性無料
男性3,600円〜
運営会社株式会社with

withは心理テストを活用したマッチングアプリです。

心理テストの結果をもとに、あなたに合う性格のお相手を紹介してくれます。

with特徴

また、メッセージに具体的なアドバイスや提案をしてもえるため、お相手とのやり取りもスムーズになるでしょう。

「デートまで発展しない」「メッセージが続かない」などといった悩みも解決してくれます。

タップル

タップルのイメージ

タップル
年齢層
利用目的
会員数累計1,700万人
真剣度
評価App Store 4.1点
Google Play 3.4点
料金女性無料
男性3,700円〜
運営会社株式会社タップル

タップルはデートを提案する「おでかけ機能」が特徴のマッチングサービスです。

アイコン
自分が出かけたい場所と日時を指定して、異性にデートを提案できます。

tappleいいかも

おでかけ機能は行きたいデートプランに対して、お相手を3人選ぶこともできます。 

これなら気の合うお相手とデートしやすいですね。

Tinder

Tinderのイメージ

Tinder
年齢層
利用目的
会員数約1,070万人(有料会員)
真剣度
評価App Store 3.7点
Google Play 3.4点
料金女性無料
男性
運営会社MG Japan Services

Tinderは国際的に知名度が高いマッチングアプリです。

自分の位置情報をもとに近くのユーザーを探すことができるので、家の近い人や出かけ先で会いたいと思った時に便利です。

ほとんどの機能を無料で利用できるのもTinderの魅力です。

バチェラーデート

バチェラーデートのイメージ

バチェラーデート
年齢層
利用目的
会員数累計20万人
真剣度
評価App Store 3.5点
Google Play利用不可
料金女性無料
男性9,800円〜
運営会社株式会社バチェラーデート

バチェラーデートは、厳しい審査を通過したハイスペックな男女が集まるアプリです。

お相手探しからデートまでAIが提案してくれて、週1回、自動でデートをセッティングしてくれます。

アイコン
メッセージのやり取りを重ねるより早く会いたい方に向いています。

安全な出会いはマッチングアプリがおすすめ

繋いだ男女の手

今回は、Twitterの出会いの危険性や出会いの探し方などについて紹介しました。

Twitterでの出会いは料金や期間に縛られない点が魅力的です。しかし、事件や詐欺に遭う可能性もあり、安全性は保証されません。

真剣な出会いを求めるなら、Twitterよりもマッチングアプリをおすすめします。

ぜひとも自分に合うマッチングアプリで、良い出会いを見つけてくださいね。