マッチングアプリで出会った人を好きになれない…理由や対処方法も紹介
  • 2024年5月14日
  • 2024年5月14日
この記事は広告を含んでおります

マッチングアプリで出会った人を好きになれない…理由や対処方法も紹介

「マッチングアプリで出会った人を好きになれない」という人も多いでしょう。

せっかく恋活・婚活を始めたのに、なかなか好きな人ができないと、焦ることもあるかと思います。

アイコン
そんなときは、いろいろな選択肢を知っておくと、本当に好きな人と出会えるかもしれません。

今回は、マッチングアプリで好きな人ができない原因や対処法、そんな人にこそ使ってほしいアプリをご紹介します。

目的別おすすめのマッチングアプリ4選
  • with
    中身や相性重視で出会いたい方におすすめ
  • ゼクシィ縁結び
    結婚を意識した出会いを探している方向け
  • Dine
    メッセージのやりとり不要!気軽に出会いたい方におすすめ
  • Pairs
    国内最大級の利用者数。多くの相手から選びたい方に
アプリで好きな人ができないときに知るべきこと
  • 好きな人ができないのは珍しいことではない
  • これまでの恋愛とアプリの恋愛は異なる点が多い
  • 決して焦る必要はない
  • 積極的にいろいろと行動してみる
  • これまで避けてきたことに思わぬヒントがあるかも
あなたに合った
マッチングアプリが
20秒でわかる!
マッチングアプリ診断矢印診断スタート
マッチングアプリ診断
  1. STEP 1
  2. 2
  3. 3
利用目的は?
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. STEP 2
  3. 3
あなたの年代は?
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事を書いた人
TEN

東京都在住のWEBライター。長年マッチングアプリを使用してきたが、身バレや勧誘、危険などは回避している。アプリで出会った人とお付き合いしたことで落ち着いてはいるが、どうしてもマッチングアプリに関わる情報はチェックしてしまう。

マッチングアプリで出会った人を好きになれないのは珍しくない

スマホを持って考える女性

アプリでの恋活・婚活を続けているけれど、このような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

  • マッチングアプリで出会った人をなかなか好きになれない
  • アプリで出会った人と何度かデートを重ねたが、その人を好きなのかわからない
アイコン
しかし、「アプリで出会った人を好きな人ができない」という悩みを抱えている人は珍しくありません。

マッチングアプリでの恋愛が初めてなので、以下のように感じてしまう人が多いようです。

インターネット上での恋愛である

スマホを操作する若い男女

インターネットで知り合った人と実際に会う機会は、プライベートではあまり多くないでしょう。

どうしても、このような出会いに不安を抱える人は多いと思います。

しかし、最近では信頼性のある企業が運営するアプリを使えば、安全に出会いを探せます。

共通の知人・友人がいない状態での恋愛

以下のような「自然な出会い」と「マッチングアプリの出会い」には、一つ大きな違いがあります。

  • 学生時代の友人・知人
  • 職場での出会い
  • 友人の紹介・合コン

それは、共通の友人・知人がいるか否かということです。

例えば、学生時代の友人なら、クラスや授業などで相手のことを知る機会も多いでしょう。

恋バナで盛り上がったり友人に協力してもらったりと、甘酸っぱい思い出もあるかと思います。

職場での出会いであれば、プロジェクトや業務的に相手と関わることも多いかもしれません。

アイコン
「仕事が丁寧」など職場内で相手の評判は、自然と耳に入るでしょう。

合コンで気になる人がいれば、幹事に相手の情報を教えてもらえることもできます。

しかし、マッチングアプリで出会う人は、基本的に共通の知り合いがゼロ人です。

そのため、プロフィールページやメッセージのやりとり、デートを重ねるなかで、あなたが相手に関する情報を集めるしかないと言えます。

共通の友人や知人がいないのは、周囲の目を気にしたり、友人関係を崩す可能性もないため、メリットもたくさんあります。

最初から恋人候補として2人で出会う

スマホを操作する女性

「あまりよく知らない人と、恋愛目的で2人で会う」経験をしたことがある人は、ほとんどいないのではないでしょうか。

学校や職場、サークルなどで出会う場合は、最初からその人と恋愛目的で知り合ったのではなく、結果的に恋愛に繋がることが多いでしょう。

そもそも、真剣な恋愛目的で相手と2人で出会うのは、お見合いや結婚相談所くらいしかないとも考えられます。

合コンや街コンの場合、基本的には複数人で参加することになるでしょう。

しかし、マッチングアプリは考え方に若干の違いはあれど、少なくともお互いにパートナー候補として出会うことになります。

多くの人が恋愛目的を前提で、会ったことのない人とやりとりしたことなどないのです。

アイコン
以上の理由から、マッチングアプリではなかなか好きになれないのかもしれません。

マッチングアプリで出会った人を好きになれない理由

悩む男性

「アプリで出会った人をなかなか好きになれない」と感じるのは、珍しいことではありません。

ここからは、アプリで出会った人をなかなか好きになれない理由を紹介します。

恋愛の考えが異なる人と出会っている

会話しながら食事する男女

「恋人を探す」としても、様々な考えや価値観があります。

  • まずは何度か会ってみて、自然と好きになっていきたい
  • 2人で会うということは、相手に可能性を感じさせるもの
  • お付き合いするということは、結婚を前提に考えるべき
  • 恋愛と結婚は別物であり、長く付き合った後に結婚は選択肢として出てくるもの

どれが正しい、どれが間違っているというわけではありません。

しかし、あなたの考えとかけ離れている人と出会っても、その人を好きになれる可能性は低いでしょう。

アイコン
あなたと似たような恋愛観・目的の人であればあるほど、好きになれる可能性も高いと言えます。

相手への理想を高く持ちすぎている

隣に座り目線を逸らす男女

恋人に求める理想が高すぎると、マッチングアプリに関わらず恋愛感情を持ちにくくなってしまいます。

特に、婚活目的でアプリを利用している人や、過去の恋愛を引きずっている人が、相手への条件が高くなりすぎる傾向があります。

多くの人が頭では理解しているかと思いますが、全ての理想を叶える相手はいないと考えて差し支えありません。

パートナーに求める条件は、どうしても譲れないものだけに限定しましょう。

マッチングアプリは相手への条件が高くなりやすいため注意

マッチングアプリには相手を細かい条件で検索し、登録をしている会員に誰にでもアプローチできるというメリットがあります。

普通に生活していたら関わることのなかった人に、出会える可能性があるのも、マッチングアプリの大きな魅力の一つです。

あなたの理想の条件を、ほとんど満たすような魅力的な人もいるかもしれません。

しかし、魅力的な人には、たくさんの同性のライバルがいるのも間違いないのです。

アイコン
「いいね!」を送れるからと、知らず知らずのうちに相手に求めるハードルが高くなってしまうことに注意しましょう。

特に男性は、「いいね!」をたくさん集める男性と、マッチングすらできない男性で二極化が進行していると言われています。

恋愛や結婚に焦りすぎている

カレンダーと赤い置き時計

このような考えを持っている人ほど、なかなか好きな人ができないと考えてしまう傾向があります。

  • 20代のうちに子供が欲しい
  • あと3年以内に結婚したい
  • 親や周囲からの目が気になる

理想の人生設計と今の自分がかけ離れていれば、「早く好きな人を作らなくちゃ」となりがちです。

アイコン
しかし、好きな人は焦ってできるものではありません。

この理想と現状のギャップが、「好きな人ができない」と感じやすくさせているのかもしれません。

相手を絞ろうと考えるのが早すぎる

正当な恋愛をするためは、最終的に恋人は1人ですよね。

恋愛に対して真面目に捉えている人ほど、相手と真摯に向き合おうとするために、なるべく早く相手を1人に絞ろうと考えがちです。

しかし、マッチングアプリだけでわかることだけでは、相手の情報が不足しています。

アイコン
何回か実際に会ってみてから、いろいろとわかってくるものなのです。

たくさんの相手とやりとりができるマッチングアプリでは、相手を絞るのは恋人ができてからで問題ありません。

何人かの候補と同時並行で恋愛を進められるのも、マッチングアプリのメリットの一つです。

逆の立場から言えば、自分が徐々に好意を持っていた人から突然フェードアウトされることもあります。

好きな人ができるまでは、何人かの候補とやりとりをしておくといいでしょう。

マッチングアプリ疲れに陥っている

悩む女性

以下のように感じている人は、マッチングアプリ疲れに陥っているかもしれません。

  • 恋活や婚活への興味が徐々になくなっている
  • アプリを開くのが嫌になる
  • メッセージのやりとりが面倒になる

マッチングアプリに疲れになるとストレスを感じやすくなるほか、成果も出にくくなってしまい、負のスパイラルへと陥ってしまいます。

アプリに使れてしまう原因や対処法を知っておくことで、ストレスフリーでよりよいパートナーに巡り会える可能性も高まります。

利用するアプリが自分に合っていない

左手の小指に結ばれた赤い糸

使っているアプリとの相性が悪いことも、なかなか好きな人ができない原因として考えられます。

  • アプリの目的が自分と合っていない
  • ユーザーの年齢層がずれている
  • 相手の検索方法が使いづらい
  • マッチできる人が周りにいない
  • 出会うまでのステップが自分と合っていない

アプリとの相性が悪い原因は、様々なことが考えられます。

しかし、多くの人が1〜2つのマッチングアプリしか使ったことがないため、比較対象がなく、アプリが自分に合っていないことに気付かないケースも多いです。

アイコン
実際に使ってからわかることが多いため、基本的にマッチングアプリの有料会員は1ヶ月単位で契約をするようにしましょう。

マッチングアプリで好きになれない場合の対処法

それでは、マッチングアプリでなかなか好きな人ができないときは、具体的にどうすればいいのでしょうか。

ご紹介する方法のなかには、「自分は少し気が引ける」というものもあるかもしれません。

アイコン
しかし、そのような「自分が避けてきたもの」に大きなヒントが隠れているものです。

次に、アプリで出会った人を好きになれないときの対処法をご紹介します。

アプリを使う目的を整理する

目的別で選ぶマッチングアプリ

マッチングアプリでの恋愛の目的は、恋活・婚活・デートなど気軽な出会いの3つに分類できます。

そして、マッチングアプリごとに、同じような目的の人が集まる傾向があります。

アイコン
そのため、自分が使う目的にマッチしたアプリを登録することで、似たような価値観を持っている人と出会いやすくなります。

改めて、自分が「どんな目的の人と出会いたいか」を明確にするといいでしょう。

目的を変えるのもアリ

アプリを使う目的を変更してみるのも、有効な方法です。

「マッチングアプリで好きな人ができない人」の多くが、婚活目的の傾向があります。

アイコン
将来の結婚相手を探しているからこそ、相手に求めるハードルが上がってしまったり、焦りが出てしまう可能性があります。

恋愛の目的を変更してみると、いい変化があるかもしれません。

恋愛に対して重く考えすぎないようにする

「なかなか好きな人ができない」「恋愛に焦っている」という人ほど、少し軽く考えてみることが重要です。

以下のように恋愛に対して真剣に考える人ほど重く考えすぎてしまい、なかなか好きな人ができなくない傾向があります。

  • 次に付き合う人と結婚したい
  • 生涯を共にすることになるかもしれない
  • 2人でデートをするなら、お付き合いをしてもいい人にしなければならない

そのため、いい意味でもう少し恋愛に対して軽く考えてみることも大事です。

友人に相談する

恋愛の悩みや現状を信頼できる友人に相談することで、あなたの心の悩みも解決するかもしれません。

上記で説明したように、これまでの恋愛とアプリの恋愛の違いとして「周囲に共通の知人がいない」ことが挙げられます。

気付かぬ間に、自分が一般的な考えから「ずれてしまう」可能性があるのです。

アイコン
そうしたときに頼りになるのは、信頼できる周りの友人です。

恋愛だけに限らず、友達との時間があなたの心を晴らしてくれるかもしれません。

まずは付き合ってみる

今やりとりをしている人や、少し興味を持っている人とは、試しに付き合ってみるということも一つの方法です。

  • 自分がそこまで好きなのではないのに、失礼ではないか
  • お試し感覚で付き合ってみても、好きになれるかわからない

このように考える人もいるでしょう。

しかし、付き合ってからわかることのほうが圧倒的に多いことも事実なのです。

アイコン
一緒に過ごす時間が増えていくなかで、好きになっていけるかもしれません。

何事も経験なので、お付き合いをする「ハードルを下げる」ことも、好きな人ができないときに有効な対処法の一つです。

アプリ以外の出会い方を試してみる

出会いの方法は、マッチングアプリだけではありません。

多くの人がアプリでの出会いで恋人を見つけているのは事実ですが、必ずしもあなたに当てはまるとは限りません。

出会いの方法
  • 合コンなど知人の紹介
  • 昔からの友人・知人
  • 職場での出会い
  • 街コン・婚活パーティ
  • 結婚相談所
  • 趣味などのサークル

いろいろな出会いの方法を試してみる価値はあります。

しかし、手軽に始められるのは、マッチングアプリであることは間違いないでしょう。

違うマッチングアプリを使ってみる

違うマッチングアプリを使ってみるのも、有効な方法です。

マッチングアプリが出会いの方法の一つとして浸透した現代では、様々な特徴を持ったアプリがリリースされています。

もしかしたら、たまたま自分に合っていないアプリを使っているだけなのかもしれません。

アイコン
マッチングアプリの利用料金は、他の出会いの方法に比べたら圧倒的に安価なものばかりです。

女性は基本的な機能を無料で使えるアプリも数多くあります。

今まで使っていなかったアプリに触れてみることで、いい流れができることも多いのです。

目的別おすすめのマッチングアプリ4選

他のマッチングアプリを使ってみると、いい恋愛に繋がることもあるものです。

ここからは、アプリで出会った人と好きになれない人におすすめのアプリを4つご紹介します。

目的別おすすめのマッチングアプリ4選

中身や相性で出会いたいならwith

withのイメージ

with
年齢層
利用目的
会員数800万人以上
真剣度
評価App Store 4.1点
Google Play 3.6点
料金女性無料
男性3,600円〜
運営会社株式会社with
公式サイトwith公式サイト

withは、マッチングにおいて相性や価値観を重視しているマッチングアプリです。

2021年オリコン顧客満足度調査における「恋活・婚活マッチングアプリ部門」で1位を記録するなど、人気があるアプリです。

withが人気な理由として、心理学や統計学を用いた独自の心理テスト・性格診断が挙げられます。

with特徴

アイコン
定期的にアップデートされる診断を受けることで、自分と相性がいい相手を見つけやすくなるのです。

withが紹介する人と会ってみることで、なかなか好きな人ができなかった人も、いいなと思える人が見つかりやすくなるかもしれません。

さらに、この診断は自分自身について深く知ることにも繋がります。

男女ともに診断は無料で受けられるので、まずは気軽にインストールしてみてもよさそうですね。

結婚相手を探したいならゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びのイメージ

ゼクシィ縁結び
年齢層
利用目的
会員数累計180万人
真剣度
評価App Store 3.3点
Google Play 2.7点
料金女性4,378円~
男性
運営会社株式会社リクルート
公式サイトゼクシィ縁結び公式サイト

婚活目的の人は、ゼクシィ縁結びがおすすめです。

ゼクシィ縁結びを利用するたくさんの人が、結婚を意識した出会いを求めています。

また、いくつかの質問に答えるだけで、あなた自身の価値観を診断し、毎日相性がいい相手を4人ずつピックアップしてくれます。

アイコン
なかなか好きになれる人ができないという人は、アプリがピックアップしてくれた人にまずアプローチしてみるのも有効でしょう。

また、お見合いコンシェルジュが、2人の間に立ってデートの日程や場所の調整を代行してくれます。

さらに、男性だけでなく、女性にも利用料金がかかるのも、真剣に出会いを求めている人が多い理由の一つです。

気軽に出会いたいならDine

Dineのイメージ

Dine
年齢層
利用目的
会員数非公開
真剣度
評価App Store 3.9点
Google Play 2.4点
料金女性3,900円(22歳以下)
6,500円(23歳以上)
※男女いずれか
男性
運営会社株式会社Mrk & Co
公式サイトDine公式サイト

「実際に会ってみて判断したい」「結局会ってみないとわからない」という人は、デートの成立に定評があるDineがおすすめです。

Dineの最大の特徴として、デートをするまでにメッセージのやりとりが不要な点が挙げられます。

  1. 相手を検索する
  2. 「いいね!」を送る(もらう)
  3. お互いに「いいね!」を送り「マッチング」
  4. メッセージのやりとりを重ねる
  5. デートに誘う(誘われる)
  6. デートの日程・場所を決定する
  7. 初回デート

一般的なマッチングアプリでは、相手と初回デートをするまでには、上記のようなステップを踏む必要があります。

しかし、何らかの理由で、会う前に終わりを迎える恋愛が数多くあるのです。

アイコン
マッチングまではするけれど、デートができないという人も多いのではないでしょうか。

しかし、Dineなら初回デートまでにメッセージのやりとりは必要なく、マッチング=デートの日程調整となるのです。

いろいろな人と直接会ってみて考えたいという人は、Dineを一度使ってみるといいでしょう。

多くの相手から選びたいならPairs

ペアーズのイメージ

Pairs
年齢層
利用目的
会員数累計2,000万人以上
真剣度
評価App Store 4.2点
Google Play 4.1点
料金女性無料
男性3,700円〜
運営会社株式会社エウレカ
公式サイトParis公式サイト

Pairsは、圧倒的な知名度と会員数を誇るマッチングアプリです。

国内最大級の利用者数だからこそ、あなたの理想的な人が見つかるかもしれません。

アイコン
様々な目的でアプリを利用するユーザーが登録していることも、Pairsの魅力の一つでしょう。

さらに、Pairsには、同じ趣味や価値観が近い人を見つけられるコミュニティという機能が用意されています。

  • アニメや漫画
  • 最近ハマっていること
  • 恋愛に対する考え方
  • 好きなスポーツや応援しているチーム

様々なものが用意されており、あなたと同じコミュニティに所属する人を簡単に見つけられます。

Pairsでコミュニティを充実させることにより、好きになれる人が見つかるかもしれません。

焦らずに自分のペースで恋愛を進めよう

笑顔でスマートフォンを見る女性

アプリで好きな人ができないときに知るべきこと
  • 好きな人ができないのは珍しくない
  • これまでの恋愛とアプリの恋愛は異なる点が多い
  • 決して焦る必要はない
  • 積極的にいろいろと行動してみる
  • これまで避けてきたことに思わぬヒントがあるかも

マッチングアプリを利用しても、好きな人がなかなかできないのは、珍しいことではありません。

将来幸せになるためなので、無理をして好きな人を作る必要はないでしょう。

好きになる基準や恋愛の進め方は、本当に人それぞれです。

なかなか好きな人ができないという人は、新しいことをやってみると、予想以上の出会いがあるかもしれません。