女性に人気のマッチングアプリ12選|優良アプリのみ厳選紹介
  • 2024年1月11日
  • 2024年4月16日
この記事は広告を含んでおります

女性に人気のマッチングアプリ12選|優良アプリのみ厳選紹介

どのマッチングアプリを選べば良いか分からない」という方はいらっしゃいませんか?

マッチングアプリは恋活や婚活の方法としてすっかり定着していますが、自分に合うものを使うことで、理想的なパートナーに巡り会える可能性が高まります。

今回は、女性におすすめの優良マッチングアプリや自分に合うアプリの選び方、いいねが貰えるプロフィールの書き方まで詳しく解説します。

あなたにとってピッタリのマッチングアプリを判断してくれる「20秒で診断!あなたに合ったマッチングアプリ」も併せてご活用ください。

あなたに合った
マッチングアプリが
20秒でわかる!
マッチングアプリ診断矢印診断スタート
マッチングアプリ診断
  1. STEP 1
  2. 2
  3. 3
利用目的は?
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. STEP 2
  3. 3
あなたの年代は?
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴
マッチングアプリ診断
  1. 1
  2. 2
  3. STEP 3
アプリの特徴
自分に合うマッチングアプリの選び方
  • 定番アプリを把握する
  • アプリの利用目的を整理
  • 優良アプリのポイントを掴む
  • 出会いたい相手と自分の年齢を考慮する
  • プロフィールの工夫は必須
  • 複数のアプリを併用する

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事を書いた人
TEN

東京都在住のWEBライター。長年マッチングアプリを使用してきたが、身バレや勧誘、危険などは回避している。アプリで出会った人とお付き合いしたことで落ち着いてはいるが、どうしてもマッチングアプリに関わる情報はチェックしてしまう。

まずはコレ!女性におすすめの優良マッチングアプリ3選

最近ではオンラインでの恋活や婚活が浸透したこともあり、さまざまなマッチングアプリが登場しています。

どれを使えば良いか分からないという人に向けて、ここでは女性におすすめのマッチングアプリを3つ紹介します。

優良マッチングアプリ3選
  • 恋活なら「Pairs」
  • 婚活なら「Omiai」
  • まず会ってみるなら「Dine」

恋活なら「Pairs」

ペアーズのイメージ

Pairs
年齢層
利用目的
会員数累計2,000万人以上
真剣度
評価App Store 4.2点
Google Play 4.1点
料金女性無料
男性3,700円〜
運営会社株式会社エウレカ
公式サイトParis公式サイト

Pairsは、累計登録数が2,000万を突破している日本最大級のマッチングアプリです。

Pairsのおすすめポイント
  • 会員人数が業界最大級
  • 利用層も多く出会いやすい
  • 機能面も使いやすく総合的に優れている
  • 女性は無料で基本的な機能を利用できる
  • 初心者にもおすすめ

日本全国に登録者がいるため、地方に住んでいても相手を見つけやすいです。

全体の割合は20〜30代の利用者が中心ですが、40代以上の方も多く登録しているので、会員層が幅広いと言えます。

Pairs以下のようなマッチングアプリの機能が総合的に優れていて、女性は基本的な機能が全て無料で使用できます。

  • 会員の人数
  • アプリの操作性
  • 出会いやすさ
  • コミュニティ機能
  • 好みの男性の検索のしやすさ

登録会員の幅広さやマッチングのしやすさ、価格等から考慮しても、特に出会いやすいマッチングアプリと言えます。

アイコン
初心者の方は、まずはPairsから初めて見ると良いでしょう。

婚活なら「Omiai」

omiaiのイメージ

Omiai
年齢層
利用目的
会員数累計900万人以上
※2023年2月時点
真剣度
評価App Store 3.9点
Google Play 3.0点
月額料金女性無料
男性3,900円~
※クレジットカード決済1ヶ月プラン
運営会社株式会社Omiai
公式サイトOmiai公式サイト

Omiaiは、婚活目的で使用する方におすすめのマッチングアプリです。

Omiaiのおすすめポイント
  • 婚活目的の利用者が多い
  • 規約違反を重ねている人が分かる
  • 女性がマッチしやすい仕組み
  • 女性は無料で利用可能

婚活目的の利用者が多い特徴があり、以下のような婚活以外の目的で利用するユーザーが分かる機能が付いています。

  • 身体目的の利用
  • 恋人がいる・既婚者である
  • MLM等の勧誘・販売・宣伝目的での利用
アイコン
上記のような利用目的や、デートのドタキャンや誹謗中傷等はOmiaiの利用規約で禁止されているので、これらの違反を通報するシステムが整っています。

そして、通報を複数回受けた人にはイエローカードが付与され、プロフィール上に表示されるのです。

イエローカードが表示されている異性を避けることで、婚活目的以外で利用する男性とのやり取りを未然に防ぐことができます。

また、Omiaiは男性からの「いいね」が一部の女性に集中しない仕組みが導入されています。多くの人が登録していても、女性がマッチングしやすいようになっています。

さらに、女性は無料で利用できるため、婚活目的でアプリを使用する場合は、Omiaiがおすすめです。

アイコン
イエローカードをもらう男性が全て危険」というわけではありません。なぜ警告を受けてしまったのか質問してみると良いでしょう。

まず会ってみるなら「Dine」

Dineのイメージ

Dine
年齢層
利用目的
会員数非公開
真剣度
評価App Store 3.9点
Google Play 2.4点
料金女性3,900円(22歳以下)
6,500円(23歳以上)
※男女いずれか
男性
運営会社株式会社Mrk & Co
公式サイトDine公式サイト

Dineは、デートの実現に焦点をおいたマッチングアプリです。

Dineのおすすめポイント
  • マッチング=デート日程の絞り込みの開始
  • メッセージのやり取りが不要
  • 日程やお店もアプリが調整
  • オンラインデートの調整も可能

一般的なマッチングアプリでデートする場合は、下記のような手順で進める必要があります。

  1. 検索等で異性を探す
  2. 好意を持つ相手に「いいね」を送る
  3. 相互に「いいね」を送り合いマッチング
  4. メッセージのやり取りをする
  5. デートに誘う(誘われる)
  6. 日程や場所を確定する
  7. 当日実際にデートする

しかし、マッチングやメッセージのやり取りまではするけれど、実際にデートまではできないというケースは多いようです。

Dineは他のマッチングアプリとは異なり、マッチング後にメッセージをやり取りする必要がありません。

マッチングをすること=デート日程の開始となるため、デートを前提に「いいね」することになるのです。

  • まずは会ってみなければ分からないと思う
  • なかなかデートに繋がらない
  • メッセージのやり取りが面倒・盛り上がらない
  • 多くの人と直接会ってみたい

上記のような人は、デートすることに特化したDineを一度利用みてはいかがでしょうか。

アイコン
Dineにはビデオ通話でデートできる機能も搭載。いきなり相手と直接会うのは少し不安な人は、「オンラインデート」から始めてみても良さそうです。

女性向けマッチングアプリの選び方

スマートフォンで自撮りする若い女性

ここからは、女性のマッチングアプリの選び方について紹介します。

利用料金や目的、会員の年齢層など、マッチングアプリによってさまざまな特徴があります。

自分に合うアプリを選び、理想の出会いを求めてぜひ利用してみましょう!

女性向けマッチングアプリの選び方
  • 自分に合う利用目的
  • 安全面や悪質ユーザーへの対応
  • 予算に見合う料金
  • 出会いたい相手の年齢
  • 1つのアプリに絞り込まない

自分に合う利用目的

まずはじめに、マッチングアプリを使う目的に合うものを選ぶようにしましょう。

マッチングアプリを使う目的は、大きく分けて以下の3つに分けられます。

マッチングアプリを利用する目的
  • 彼氏や彼女が欲しい(恋活)
  • 将来のパートナーを見つけたい(婚活)
  • デートがしたい(まずは会ってみたい・遊び目的を含む)

婚活や恋活の利用者が多い等、マッチングアプリごとに登録者の利用目的に違いがあります。

自分が利用する目的と合うアプリを利用することで、同じ目的の人と出会える可能性が高まるのです。

逆に、自分が使用する目的とは違うアプリを使用すると、以下のようなことが想定されます。

婚活目的で利用しているのに、遊び目的の人とばかりマッチする
結婚を前提にお付き合いしたいとアプローチされ気が引けてしまう
直接会ってから恋人になるか友達のままかを判断したいが、言い寄られてしまう

そのため、始める前にアプリを利用したゴールを決めて、そのとおりに利用する必要があります。

軽い気持ちでお付き合いした人と最終的に結婚することもあれば、最初は婚活目的で始めたものの、本当に自分が結婚したいのか疑問に思うこともあるでしょう。

しかし、スタートの時点である程度アプリを利用する目的を絞り込み、適したアプリを使用することで、無駄なマッチングやメッセージのやり取りの時間を減らすことができます。

アイコン
「自分がどの目的でアプリを使うか分からない…」という方は、まずは恋活目的のアプリを使用することがおすすめです。

安全面や悪質ユーザーへの対応

安全性や悪質ユーザーへの対応も、マッチングアプリを選ぶ際に重要な要素です。

マッチングアプリは恋活や婚活等を目的とするアプリですが、以下のような目的で利用している人も存在します。

  • MLM(マルチ商法)
  • 宗教関連
  • 悪徳商法
  • ホストやアダルトビデオ

本メディアが行ったアンケート調査によると、女性が9.1%、男性では3.5%の人がマッチングアプリで危険な目にあった経験があると回答しています。

マッチングアプリで危険を感じたことがあるか

「実際にデートに行ってみたら、何かの勧誘を受けた」「お相手が既婚者だった」ということはよく聞くケースです。

恋活や婚活のためにアプリを利用していても、そのような人との時間は無駄でしかないでしょう。

勧誘に関わること以外でも、下記のような被害やトラブルに巻き込まれてしまう可能性もゼロではありません。

  • 身体目的の人
  • 既婚者または彼女(彼氏)持ち
  • 個人情報の流出
  • 盗難や盗撮の被害
  • 嘘のプロフィール内容

恋活や婚活以外の目的の人と出会うことや、アプリに潜む危険から身を守るためには、下記のように信頼できるアプリを選ぶことが重要です。

  • 信頼できる企業が運営
  • インターネット異性紹介事業所届けを提出している
  • 本人確認等の機能がある
  • 悪質なユーザーに対して対処している

安全面が考慮されたマッチングアプリを使用することで、そのようなトラブルに巻き込まれる可能性を軽減しながら、同じ目的の異性を出会う確率も高まるのです。

アイコン
「個人情報を記載しない」「1回目のデートは昼にする」「デートの場所は事前に決めておく」等、自分が危険に巻き込まれないようにすることも重要です。

会員の登録人数

マッチングアプリを選ぶ際は、会員の登録人数も重要なポイントです。

利用している人数が多いほど、たくさんの選択肢から好みの異性を探すことができます。

逆に、利用人数が少ないと以下のようにあまり出会いがない可能性が考えられます。

  • 一度見たことがあるような人ばかり表示される
  • 検索時に相手と一定の距離に絞ると、誰ともマッチしない
  • マッチした相手と気軽に会える距離ではない

具体的な登録人数を把握しておく必要はありませんが、一定以上の登録人数があり、アクティブユーザーが多いアプリであるかどうかは確認しておくようにしましょう。

利用したことのあるマッチングアプリ

なお、本メディアが行ったインターネット調査によると、利用したことのあるアプリの第一位は「ペアーズ」でした。

累計登録数が2,000万を突破しているペアーズなら、理想のお相手を見つけやすいかもしれません。

地方にお住まいの場合は特に注意

特に、地方に住われている方は人数を重視しましょう。

一定の利用人数がいるマッチングアプリでも、登録しているほとんど会員のが都心等に集中したり、地方ではほとんど誰ともマッチしないという声も聞かれます。

地方に住んでいる場合は、「利用者の多いメジャーなアプリを使用する」「いくつかのアプリを同時並行する」等の工夫が必要でしょう。

アイコン
逆に、都心の場合は競争率が高くなります。「なかなかマッチしない…」という方は、会員数の少ないマッチングアプリをあえて使用するのもOKです。

利用にかかる予算と料金

マッチングアプリでは、男性は有料・女性は無料の料金形式が多いです。

初心者の方は、まずは女性が無料で利用できるものを選ぶと良いでしょう。

また、以下のような場合には、女性も料金を支払うアプリを使用した方が、最終的に良い出会いに巡り会えることが多いです。

すぐにでも結婚相手と出会いたい
運営会社に出会いをサポートしてほしい

まずは無料で利用できるものを選び、サポート等に不足を感じた場合や、より真剣な出会いが欲しいと思った際に、女性も有料のマッチングアプリを使用すると良いでしょう。

アイコン
有料のマッチングアプリでも、他の恋活や婚活の方法と比べれば安いです!

自分と出会いたい相手の年齢

現在の年齢

恋活や結婚では、年齢は重要な要素の一つです。

「多くの利用者が20代」「30代以上でなければ登録できない」等、マッチングアプリごとに会員の年齢層に違いがあることが多いです。

そのため、自分の年齢と出会いたい人の年齢を考慮して、マッチングアプリを選ぶようにしましょう。

アイコン
年齢が若い人は恋活目的でアプリを使用する割合が高く、年齢を重ねるほど婚活目的で利用する人の割合が増えていきます。

若さは武器である

恋活や婚活する際、女性は特に年齢が若いほど有利となることが多いです。

結婚相談所では、30代を超えてから急に男性からの申し込みが激減するとも言われています。

マッチングアプリのメリットは、多くの候補者から自分の好みの異性を探すことができます。

しかし、これは相手側から見ても同じで、人気の男性は多くのライバルと争う必要があるということです。

アイコン
もし将来的に結婚したい、結婚を考えられるような恋活がしたいという方は、なるべく早く恋活や婚活を始めるようにしましょう。

いくつか気軽に始めてみる

マッチングアプリを選ぶ際、1つではなくいくつか気軽に始めてみることもポイントです。

どんなアプリがあるのか知ることで、より良いアプリを利用すれば良い出会いに発展する可能性が高まります

また、アプリによって特徴にも違いがあるので、実際に使ってみないと分からないことも多いです。

利用するアプリは最初から1つに絞り込むのではなく、いくつか同時並行で進めてみて、徐々に自分に合うものに絞り込むと良いでしょう。

アイコン

女性無料のアプリも多いので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

20代女性に人気のマッチングアプリ

ここでは、20代の方に人気のアプリを紹介します。

マッチングアプリが気になる20代の女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

20代女性に人気のマッチングアプリ
  • タップル
  • 東カレデート
  • Omiai
  • ゼクシィ縁結び
  • CoupLink

タップル

タップルのイメージ

タップル
年齢層
利用目的
会員数累計1,700万人
真剣度
評価App Store 4.1点
Google Play 3.4点
料金女性無料
男性3,700円〜
運営会社株式会社タップル
公式サイトタップル公式サイト

タップルは、「好きなことで繋がる恋活・婚活アプリ」特に20代が多く利用するマッチングアプリです。

タップルのおすすめポイント
  • 20代の利用者が多い
  • プロフィールにデートプランを設定可能
  • 女性は無料
  • 本人確認が必須

話題の映画や気になるお店、グルメやスポーツ観戦など、デートプランを自分のプロフィールに設定できるため、男性側がデートに誘いやすい傾向があります。

女性は無料ですが、メッセージをやり取りするためには本人確認書類の提出が必要です。

カスタマーサポートが24時間体制で監視されているため、安心して利用することができます。

アイコン
「将来的には結婚したいけど、まずは彼氏・彼女からスタートしたい」という20代女性の方は、タップルを始めてみても良いでしょう。

東カレデート

東カレデートのイメージ

東カレデート
年齢層
利用目的
会員数非公開
真剣度
評価App Store 2.9点
Google Play 2.0点
料金女性6,500円
男性
運営会社東京カレンダー株式会社
公式サイト東カレデート公式サイト

東カレデートは、有名雑誌「東京カレンダー」が運営する審査制マッチングアプリです。

東カレデートのおすすめポイント
  • 運営会社は「東カレ」
  • ハイスペ男子と出会える可能性が高い
  • 厳しい審査基準
  • 入会できればマッチしやすい
  • 年収証明等も実施

入会に厳しい審査基準があるため、ハイスペックな男性と出会いたい人にはおすすめです。

男性は容姿や年収、プロフィール等を、運営と会員による二重審査を通過する必要があります。

審査があることによって、登録者の入口が狭くなるため、必然的に利用者の数は他のアプリと比べると少なくなります。

しかし、入会後は「いいね」の数に制限がないため、出会いの数が減少しないようにされています。

また、年収1000万円以上の場合、年収証明を実施する必要があります。そのため、「アプリで虚偽の年収を表示させるような見栄っ張りだった」というケースも少ないです。

女性にも容姿等の審査が行われますが、男性よりも審査の通過は容易とされています。

アイコン
容姿に自信がありハイスペックな男性と出会いたいという方は、東カレデートの審査に申し込んでみても良さそうです。

Omiai

omiaiのイメージ

Omiai
年齢層
利用目的
会員数累計900万人以上
※2023年2月時点
真剣度
評価App Store 3.9点
Google Play 3.0点
月額料金女性無料
男性3,900円~
※クレジットカード決済1ヶ月プラン
運営会社株式会社Omiai
公式サイトOmiai公式サイト

Omiaiは、婚活目的での利用者が多いマッチングアプリです。

Omiaiのおすすめポイント
  • 婚活目的の利用者が多い
  • 近い年齢の男性と出会いたい方
  • 婚活目的以外の利用者が分かりやすい
  • 女性は無料で利用可能

多くの20〜30代が婚活目的で利用し、同年代の異性と出会える可能性が高いと言えます。

また、MLMの勧誘や身体目的等の利用規約に反する通報を受けた会員が分かるイエローカード機能、24時間体制の監視体制等もあり、女性であれば無料で利用できます。

アイコン
Omiaiは、20代女子が婚活目的で利用できるマッチングアプリです。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びのイメージ

ゼクシィ縁結び
年齢層
利用目的
会員数累計180万人
真剣度
評価App Store 3.3点
Google Play 2.7点
料金女性4,378円~
男性
運営会社株式会社リクルート
公式サイトゼクシィ縁結び公式サイト

ゼクシィ縁結びは、あの有名な「ゼクシィ」が運営する婚活マッチングアプリです。

ゼクシィ縁結びのおすすめポイント
  • 「ゼクシィ」ブランド
  • 婚活目的の利用者が多い
  • 価値観等から毎日4名の男性を紹介

ゼクシィ縁結びのメリットは、なんと言っても結婚が目的の利用者が多いことです。

ゼクシィが幸せな結婚生活を送っているカップルの特徴を分析し、18個の質問から価値観を診断することで、自分のタイプや相性からぴったりの異性を毎日4名ずつ紹介します。

メッセージのやり取りをする場合は女性も利用料金が発生しますが、婚活目的の20代男性と出会える可能性があるのは大きなメリットです。

アイコン
価値観診断は無料で利用できるので、婚活目的でアプリを利用する20代の方は、ゼクシィ縁結びを利用してみても良いでしょう。

CoupLink

CoupLinkのイメージ

couplink
年齢層
利用目的
会員数150万人
真剣度
評価App Store 4.0点
Google Play 4.0点
料金女性無料
男性3,800円〜
運営会社株式会社リンクバル
公式サイトカップリンク公式サイト

CoupLinkは、日本最大級の街コン・婚活パーティー情報サイト「街コンジャパン」を運営するマッチングアプリです。

CoupLinkのおすすめポイント
  • 街コンの情報サイトが運営
  • オフラインイベントとの連携機能
  • 積極的に相手を探している人が多い
  • さまざまな機能も豊富

街コン情報サイトが運営しているだけあり、街コン等のイベントの申し込みや、過去に参加したイベントの参加者を見ることができる等、リアルなイベントと連携しています。

アイコン
街コンの参加料金は一般的に男性の方が高く設定され、出会いにある程度予算を投じる人も多くいます。

その他、CoupLinkはマッチングアプリには珍しい以下の機能が搭載されています。

  • マッチングせずにビデオ通話や音声通話
  • 結婚相談所選びの相談
  • 他人の写真の評価
  • デートに誘いやすいタイミングの通知機
  • 数分間だけランダムな相手と通話

多くの機能が充実しているため、初心者の方にとっては利用が難しいと感じるかもしれません。

アイコン
複数のマッチングアプリを使い、操作に慣れている方にはおすすめのアプリです。

30代女性に人気のマッチングアプリ

ここからは、30代女性に人気のマッチングアプリを紹介します。

マッチングアプリを利用したい30代女性の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

30代女性に人気のマッチングアプリ
  • アンジュ
  • バチェラーデート
  • マリッシュ

アンジュ

アンジュのイメージ

アンジュ
年齢層

※30代未満は利用不可

利用目的
会員数累計60万人
真剣度
評価App Store 2.8点
Google Play 2.8点
料金女性無料
男性3,800円〜
運営会社株式会社aocca
公式サイトアンジュ公式サイト

アンジュは、30~50代からの恋活・婚活マッチングアプリです。

アンジュのおすすめポイント
  • 30代が1番若い世代
  • 自立した男性が多い
  • 検索機能が充実
  • 女性は無料で利用できる

30代以上限定のマッチングアプリなので、20代は登録ができません。あなたが30代の女性なら、アプリ上で登録している最も若い年齢層になることができます。

さらに、男性も30代なので、経済的に自立している方や真面目な会員が多いとも言われています。

また、異性の検索機能も充実していることから、性格やフリーワードで相手を絞り込むこともできます。

アイコン
女性は無料で利用できるため、特に30代前半の方はアンジュを始めてみてはいかがでしょうか。

バチェラーデート

バチェラーデートのイメージ

バチェラーデート
年齢層
利用目的
会員数累計20万人
真剣度
評価App Store 3.5点
Google Play利用不可
料金女性無料
男性9,800円〜
運営会社株式会社バチェラーデート
公式サイトバチェラーデート公式サイト

バチェラーデートは、「探さずに出会える」がコンセプトのマッチングアプリです。

自分で相手を探す必要がなく、アプリ上のAIがデートまでセッティングしてくれます。

バチェラーデートのおすすめポイント
  • 週1回のデート保証
  • 「いいね」やメッセージのやり取りが不要
  • AIが自動でマッチング
  • 入会審査によってハイスペ男性が多い
  • 女性は無料で利用可能
  • 身バレのリスクが非常に低い

バチェラーデートで実際にデートをするまでの流れは、下記のとおりです。

  1. 自分の情報と相手の希望条件を入力
  2. 相手の希望条件を入力
  3. デートの日時を予約
  4. 希望や日時に合わせデートをAIがデートをセッティング
  5. 実際にデートする

希望や好みを入力すれば、あとはデートの決定を待つだけです。ドタキャンすると別途キャンセル料金が発生するため、デートの実現性が高いこともポイントです。

また、入会審査があり、男性の利用料金が他のマッチングアプリと比較して割高に設定されているため、ハイスペックな男性が多いとも言われています。

その他、身バレの可能性が非常に低いことも特徴です。

アイコン
バチェラーデートでは、実際のデートまで相手の顔が分かりません。メッセージのやり取りがなく実際にデート先で会うことになるため、身バレのリスクが少ないと言えるでしょう。

マリッシュ

marrishのイメージ

マリッシュ
年齢層
利用目的
会員数累計100万人
真剣度
評価App Store 3.7点
Google Play 3.1点
料金女性無料
男性3.400円〜
運営会社株式会社マリッシュ
公式サイトマリッシュ公式サイト

マリッシュは、子持ちやバツイチ等再婚活に特化したマッチングアプリです。

マリッシュのおすすめポイント
  • バツイチやシングルに有利
  • 理解がある男性が分かる
  • 「突っ込んだ」自己紹介項目

恋活・婚活では、バツイチやシングルは避けられてしまうこともあるのも事実なのです。

マリッシュでは、シングルマザーであればメッセージ付き「いいね」に使用するポイントが増量される等、再婚活の方が有利な仕組みがいくつも導入されています。

アイコン
男性は自分のプロフィールに、再婚や子連れに理解があることを示すマークを表示させることができます。

さらに、マリッシュでは他のマッチングアプリにはあまりない「特別プロフィール」という項目があります。

  • 恋人がどれくらいの期間いないか
  • どの程度料理できるか
  • 貯蓄はどれくらいあるか
  • 引っ越しできるか
  • 好きな本を3つ

答えるのに時間がかかる内容や回答を濁したくなるようなもの、再婚活する際にはどこかで打ち明けるべき内容など、かなり突っ込んだ質問項目となっています。

この特別プロフィールは、無理に答える必要はありません。全ての会員に公開されるわけではなく、プレミアム会員やポイントを使用した人だけが閲覧できます。

しかし、これらの質問に事前に答えておくことで、再婚活に対する姿勢を示すことができたり、良いなと思った人に隠しごとがあるような状況を防ぐことができるでしょう。

40代女性に人気のマッチングアプリ

ここからは、40代に人気のマッチングアプリを紹介します。

「40代でマッチングアプリを使うのはちょっと…」と思う人もいるかもしれませんが、最近では多くの40代の方がマッチングアプリで恋活・婚活を行いパートナーを見つけています。

興味があれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

40代女性に人気のマッチングアプリ
  • ユーブライド
  • Pairs
  • アンジュ
  • ブライダルネット

ユーブライド

youbrideのイメージ

ユーブライド
年齢層
利用目的
会員数累計240万人
真剣度
評価App Store 4.1点
Google Play 3.8点
料金女性4,300円〜
男性
運営会社株式会社IBJ
公式サイトユーブライド公式サイト

ユーブライドは、40~50代の婚活におすすめするマッチングアプリです。

ユーブライドのおすすめポイント
  • アラフォーに強いマッチングアプリ
  • 提出する証明書の数が豊富
  • 20年以上の歴史を持つ
  • 運営やサポートも安心

男性はもちろん女性にも同額の利用料金が発生することもあり、結婚を前提にお付き合いできる人を探したい、真剣な婚活目的の30代以上の男女が多く登録しています。

また、多くのマッチングアプリでは、公的な証明書をアプリ上で提出し、その内容が本当であることを証明してもらう機能がついていますが、ユーブライドはその証明書の数が豊富です。

  • 年齢認証
  • 本人証明書
  • 収入証明書
  • 資格証明書
  • 独身証明書
  • 学歴証明書

上記の証明書をアプリに提出し確認してもらうことで、自分のプロフィールに認証マークをつけることができます。

免許証のように手元にあるものではなく、役所等で準備が必要なものもあります。

これらの書類を提出することで、相手に事実であることを安心させるだけでなく、婚活に対して真剣な姿勢を示すことができるのです。

アイコン
年齢確認や監視サポート、悪質ユーザーの取り締まり機能等も付随されているため、40代が安心して利用できるマッチングアプリと言えるでしょう。

Pairs

ペアーズのイメージ

Pairs
年齢層
利用目的
会員数累計2,000万人以上
真剣度
評価App Store 4.2点
Google Play 4.1点
料金女性無料
男性3,700円〜
運営会社株式会社エウレカ
公式サイトParis公式サイト

Pairsは、40代の女性の方にもおすすめできるマッチングアプリです。

Pairsのおすすめポイント
  • 登録人数の多さ
  • 女性は無料で利用可能
  • 操作性も比較的容易

全体的な利用者は、20~30代が圧倒的に多いことは間違いありません。

しかし、アプリに登録している人数が多いということは、他のアプリと比較すると40代以上の男性も登録していることになります。

そのため、40代の女性を好む男性と出会える可能性が高いとも言えるのです。

女性は無料で利用することができ、操作性等も分かりやすく初心者向けです。

アイコン
特に地方に住われている方は、登録人数が多いPairsを使ってみると良いでしょう。

アンジュ

アンジュのイメージ

アンジュ
年齢層

※30代未満は利用不可

利用目的
会員数累計60万人
真剣度
評価App Store 2.8点
Google Play 2.8点
料金女性無料
男性3,800円〜
運営会社株式会社aocca
公式サイトアンジュ公式サイト

アンジュは、40代の方が利用するマッチングアプリとしてもおすすめです。

アンジュのおすすめポイント
  • 登録しているのは30代以上
  • 20代女性と棲み分けできる
  • 自立した男性が多い
  • 女性は無料で利用できる

多くのマッチングアプリには、異性を探す際に「年齢」で相手を絞りこむことができます。

アンジュの利用者は30代以上に限定されているので、20代の女性は登録できないことから年齢のハードルが低い傾向があります。

男性も30代以上なので落ち着いて自立した男性が登録していることが多いです。

アイコン
真剣な婚活目的で利用している人も多いので、アンジュは40代女性におすすめできるマッチングアプリの1つです。

プライダルネット

ブライダルネットのイメージ

ブライダルネット
年齢層
利用目的
会員数30万人以上
真剣度
評価App Store 3.8点
Google Play 4.4点
料金女性3,980円〜
男性
運営会社株式会社IBJ
公式サイトブライダルネット公式サイト

ブライダルネットは、総合的な婚活支援サービスを提供している上場企業「IBJ」が運営する婚活アプリです。

ブライダルネットのおすすめポイント
  • 運営が上場企業IBJ
  • 会員の85%が1年以内に結婚したい
  • 婚活のプロに相談できる
  • 入会段階で本人確認審査
  • 自分や相手のイメージが伝わる日記機能

公式サイトの情報によると1年以内に結婚したい会員が85%であり、すぐにでも結婚相手を見つけたい人におすすめです。

ブライダルネットは女性にも利用料金が発生しますが、婚活の悩みをプロに相談できます。

以下のような婚活の悩みを専任のカウンセラーに相談できることは、非常に心強いはずです。

  • 自分に合っている人を紹介してほしい…
  • なかなかアプリでマッチングすることができない…
  • デートをしても次に繋がらない…

また、独身証明や年収証明、学籍証明といった各種証明書はもちろんのこと、それらが本当に本人と一致しているかの確認機能も搭載。

そのため、マッチングアプリに潜むトラブルに巻き込まれる可能性も低いと言えるでしょう。

その他、ブライダルネットには、マッチングアプリの中には珍しい「日記」機能があります。

日記では、自分の生活や趣味等を投稿することで異性に自分をアピールしたり、逆に相手のことをより深く知ることができます。

アイコン
日記に「いいね」やコメント等のリアクションもできるため、定期的に日記を更新しつつ、相手の日記を読むことで、より良い出会いに繋がるかもしれません。

いいね!がもらえる女性プロフィールの書き方

スマホを操作する女性

どんな目的でマッチングアプリを使用していようと、まずは男性から「いいね」をもらい、マッチングをしなければ、次のステップへ進めることができません。

ここからは、「いいね」がもらいやすいマッチングアプリのプロフィールの書き方について紹介します。

プロフィール写真は必ず登録

マッチングアプリでは、プロフィール写真はあなたの第1印象です。

マッチングアプリには多くの人が登録しているので、写真を登録しなければ良い人と巡り会える確率はかなり低くなります。

マッチングアプリでは、最初に相手の目に留まるのは写真です。

多くのライバルがいる場合は、自己紹介文が良くても写真で相手の目に留まらないと読んでもらうことは難しいです。

以下を参考にして、好感度の高いプロフィール写真を登録してみましょう。

高感度が高いプロフィール写真
  • 自撮りではなく他人が撮影した写真
  • メインは顔写真
  • 笑顔がある
  • 話題になるサブ写真
  • 自分一人で写っている
  • 見栄を張らずに自然体
  • 加工しすぎない
  • あまり昔の写真でない(古くとも直近2年以内程度)
アイコン
マッチングアプリによっては「しっかりと顔が写っている写真しか登録できない」等のルールが定められていることもあります。

写真は複数枚登録する

プロフィールの写真は、何枚か登録するようにしましょう。

写真が一枚しか登録していないと、「別の人がなりすましているのではないか?」という不安を相手に与えてしまいがちです。

また、自分の好きな食べ物やお店、休日の過ごし方や思い出等の写真をサブの写真に設定ことがおすすめです。

そうすることで、似たような趣味を持つ男性がマッチしやすくなり、メッセージの話題に困ることなくデートにも誘われやすくなります。

個人情報の流出は注意!

マッチングアプリではどんな人の目に留まるか分からないため、個人情報が流出しないようにすることが大切です。

アイコン
トラブルに巻き込まれないためにも、氏名や住所等はもちろん、自宅や知人が写るような写真の掲載は控えるようにしましょう。

全く知らない人が映り込む写真をアップする場合でも、モザイクなどの加工をすることをおすすめします。

「そのくらいの配慮もできないのか」とマイナスポイントになってしまう可能性もあります。

自己紹介文は簡潔&丁寧&読みやすく

自己紹介文は、丁寧で簡潔に記載するようにしましょう。

マッチングアプリの自己紹介文には、以下のような内容が一般的です。

  • 挨拶
  • アプリに登録した理由やきっかけ
  • どのような仕事をしているか
  • 週末や休日の過ごし方
  • 最近ハマっているもの
  • 自分の性格
  • 恋愛観や結婚感
アイコン
女性と比べると、男性は「いいね」を送る際にプロフィール文をしっかりと読まない人が多いと言われています。項目ごとに分ける等、丁寧かつ読みやすい工夫をすると良いでしょう。

譲れない条件を記載することも有効

自己紹介文に譲れない条件を記載することで、条件に当てはまる男性を探しやすくなります。

譲れない条件の一例
  • 相手の身長は170cm以上
  • 1〜2週間くらいメッセージのやり取りをしてから会いたい
  • 年上の結婚相手を探したい
  • 喘息持ちのためタバコはNG

あなたが「たくさんのいいねが来る」ことで困っているなら、最低条件等を記載することで、当てはまらない人とのやり取りを減らせるでしょう。

アイコン
譲れない条件に該当しない相手とやり取りはキリがないため、返信しなかったりブロックして対処することをおすすめします。

項目は全部埋めよう

マッチングアプリのプロフィールには、以下のような項目が設定できます。

マッチングアプリのプロフィール項目の例
  • 身長
  • 体型
  • 血液型
  • 居住地
  • 出身
  • 学歴
  • 年収
  • 休日
  • 兄弟
  • 結婚歴
  • 実家暮らしか一人暮らしか
  • お酒を飲むかどうか
  • 出会うまでの希望
  • 結婚をしたいかどうか
  • 子供かどうか
  • 独身かバツイチか

全ての項目に答えなくてもマッチングアプリは使えますが、マッチングの条件になっていたりメッセージのやり取りやデートの話題に繋がることもあります。

そのため、できる限りプロフィール項目は埋めるようにしましょう。

なるべく正直に答える

マッチングアプリの項目では、下記のような「あまり知られたくない」項目が出てくるかもしれません。

  • シングルであることを隠したい
  • 喫煙者だが悪い印象になるのを避けたい
  • 結婚しても正直子供は欲しくない

こういった項目は「記載しない」方法も取れるため、無理に答える必要はありません。

しかし、プロフィールが埋まっていないと「あまり真剣にやっていないのかな」と思われてしまうリスクや、「答えないということは、何かやましいことがあるのかな」と相手に思われる可能性もあります。

真剣に出会いを求めている男性ほど、細かい部分まで確認する傾向があります。

アイコン
無理にとは言いませんが、質問項目にはできる限り全て正直に答えるようにしましょう。

証明書は提出しよう

マッチングアプリを利用する際、証明書は提出しましょう。

あなたが「実際に会ってみたらトラブルに巻き込まれたらどうしよう」と思うように、男性も同じような不安を抱えています。

「知り合いの店と聞いて行ってみたら、多額の請求をされた」というような被害は、圧倒的に男性のほうが多いとも言われているのです。

多くの人が登録するマッチングアプリでは、「この人は本人確認されてないから」というような気持ちでフェードアウトされてしまうことはよくあります。

あなたが好意を持った男性も、そのような理由で離れてしまうかもしれません。

アイコン
相手を安心させてあげるためにも、各種証明書はできる限り提出するようにしましょう。

重くしすぎない

婚活目的でマッチングアプリを使用している人のなかには、「なるべく早く結婚したい」「すぐにでも子供が欲しい」と思う人もいるかもしれません。

けれど、そのような内容をプロフィールに記載してしまうと、相手に婚活への姿勢が重いと感じさせてしまうこともあります。

アイコン
プロフィール内容は、重くなりすぎないように注意しましょう。

自分に合うマッチングアプリを選ぼう

会話しながら食事する男女

自分に合うマッチングアプリの選び方
  • 定番アプリを把握する
  • アプリの利用目的を整理
  • 優良アプリのポイントを掴む
  • 出会いたい相手と自分の年齢を考慮する
  • プロフィールの工夫は必須
  • 複数のアプリを併用する

本記事では、女性におすすめの優良マッチングアプリや自分に合うアプリの選び方、年代別に人気のアプリやプロフィールの書き方のコツなどについて紹介しました。

利用目的や年齢層、使い方などマッチングアプリによってさまざまな特徴があります。

マッチングアプリを使う目的を整理して、理想的な相手や出会い方を考慮して選ぶことで、自分が求める成果に近づきやすくなります。

興味があるマッチングアプリがあれば、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。